アウディ、工場見学ツアーをバーチャルで再開へ…A3 新型の生産工程などをライブ配信

アウディのドイツ・インゴルシュタット工場の生産ライン
アウディのドイツ・インゴルシュタット工場の生産ライン全 3 枚写真をすべて見る

アウディ(Audi)は4月6日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響で中止しているドイツ・インゴルシュタット工場の見学ツアーを、4月8日からバーチャルで再開すると発表した。

世界中のアウディのファンのために、アウディは「AudiStream」を活用して、ドイツ・インゴルシュタット工場の見学ツアーをバーチャルに開始する。経験豊富なガイドが、ライブツアーを行い、アウディの生産プロセスを解説する。

視聴者は、映像を見ながら、プレス工程の最初の生産ステップから最終組み立てまで、アウディの生産方法が学べる。例えば、新型アウディ『A3スポーツバック』の車体プレス工程や、アウディ『A4』の組立ラインを見学できる。さらに、ガイドは視聴者からの質問に回答してくれる。

アウディのインゴルシュタット工場での実際の見学ツアーから得たノウハウをもとに、ガイドはおよそ20分のバーチャル見学ツアーのコースを、視聴者の関心に応じて決定する。バーチャル見学ツアーは、ライブストリームで配信される。

アウディは、AudiStreamによって、アウディはオンラインの工場見学ツアーを提供する最初の自動車メーカーになる、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • アウディTT RS 40イヤーズ・クワトロ
  • アウディ Q3スポーツバック
  • アウディ Q8 のPHV「60 TFSI eクワトロ」
  • アウディ e-tron GT のプロトタイプ
  • BMW i4M プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 M40i 改良新型プロトタイプ(写真右)。左はX4のプロトタイプ
  • ポルシェ 911 GT3 RS 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW ID.4 クーペ版プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV