デンソー、2020年3月期業績予想を下方修正…営業益は前期比8割減の610億円

デンソー、2020年3月期業績予想を下方修正…営業益は前期比8割減の610億円
デンソー、2020年3月期業績予想を下方修正…営業益は前期比8割減の610億円全 1 枚写真をすべて見る

デンソーは、1月31日に公表した業績予想を大幅に下方修正。新型コロナウイルス感染症拡大による操業度悪化などを踏まえ、営業利益は前期比80.7%減の610億円とした。

デンソーが1月31日に公表した2020年3月期通期連結業績予想は、売上高5兆2600億円(前期比1.9%減)、営業利益2800億円(同11.4%減)、税引前利益3180億円(同10.7%減)、当期利益2250億円(同11.6%減)。

新型コロナウイルス感染症拡大による、工場の稼働停止・生産調整による操業度悪化などを踏まえ、これを売上高5兆1500億円(同4.0%減)、営業利益610億円(同80.7%減)、税引前利益890億円(同75.0%減)、当期利益680億円(同73.3%減)へと下方修正した。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV