自動運転サービス導入支援、受付期間を5月29日まで延長

自動運転サービス導入支援事業しちょうその概要
自動運転サービス導入支援事業しちょうその概要全 2 枚写真をすべて見る

国土交通省は4月23日、内閣府と連携した自動運転サービス導入支援事業の受付を延期すると発表した。

国土交通省は、内閣府と連携して自動運転サービス導入を目指す市町村に対して実装を見据えた計画策定を支援する事業を実施することとし、地域課題の解決に向けて、実装に向けて支援を希望する地方公共団体を4月1日から公募している。

地方公共団体からの事前相談を受付けていたところ、新型コロナウイルス(SARS-COV-2)の感染拡大を防止の観点から応募書類の期間を確保するため、事業の受付を5月15日から5月29日までに延期した。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV