スズキといすゞ、2020年3月期決算発表を延期 新型コロナウイルス感染拡大

スズキ・ハスラー新型
スズキ・ハスラー新型全 2 枚写真をすべて見る

スズキといすゞ自動車は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響から2020年3月期決算の発表を延期する。

スズキは5月中旬の発表に向けて決算作業を進めてきたが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴って、同社の主力市場であるインドなど、世界各国でのロックダウン措置の実施や、日本政府の緊急事態宣言の発令の影響などで、連結子会社の決算実務作業が通常より時間を要している。このため、当初想定していた5月中旬の決算発表が困難であると判断、2020年3月期決算発表を5月26日に延期する。

また、いすゞは新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響で海外子会社の一部で決算業務が遅れており、予定していた5月14日の2020年3月期連結業績を発表することが困難になったとしている。決算発表は5月26日に延期する。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV