「バイクの日」YouTube/TikTok動画コンテスト 自工会×二普協が作品募集

ダンス動画(イメージ)
ダンス動画(イメージ)全 1 枚写真をすべて見る

日本自動車工業会と日本二輪車普及安全協会は「8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY」の特設サイトを開設し、YouTube/TikTok動画コンテストを開催する。

「8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY」の活動は、1989年に政府が二輪車の交通事故撲滅を目的に制定した「バイクの日(8月19日)」に合わせ、二輪車ユーザーをはじめ広く一般の人々へ、交通安全意識の啓発とバイクの日の社会的認知の向上を図るとともに、バイクの有用性、利便性及びバイクの楽しさ・魅力を発信するもの。

6月より特設サイトでは、交通安全におけるポイントやバイクの有用性・利便性などを紹介するとともに、YouTube/TikTok動画コンテストを開催する。特設サイト掲載の「バイクの日のうた」(YouTube版またはTikTok版)に合わせたダンス動画や、自主制作のオリジナルソングに合わせたダンス動画作品(You Tube)を7月10日まで募集。受賞者には表彰状と副賞(You Tube 10万円、Tik Tok 5万円相当)を授与するほか、作品をバイクの日2020CMとして、YouTubeインストリーム広告配信や都内の大型モニターを使った上映で使用する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV