【トヨタ ヤリス 新型】カレコカーシェアリング、都内10ステーションに順次導入

トヨタ・ヤリス
トヨタ・ヤリス全 1 枚写真をすべて見る

カレコ・カーシェアリングクラブは、6月19日より、トヨタの新型コンパクトカー『ヤリス』を都内10ステーションに順次導入すると発表した。

ヤリスはトヨタの次世代プラットフォーム「TNGA」をコンパクトカーとして初採用。ボディの高剛性化や低重心化による操縦の安定性と軽快な走行を体感できる。また、最新の「トヨタセーフティセンス」など、先進の安心安全技術が搭載されている。

利用料金(ベーシックプラン)は、10分140円、6時間パック4080円、12時間パック5700円、24時間パック7300円、夜間パック(18時~翌9時)2700円。距離料金(6時間以内は不要)16円/km。

●導入ステーション(導入日)
世田谷区「池尻2丁目第1」(6月19日)
世田谷区「桜新町2丁目第1」(6月24日)
新宿区「早稲田駅前第2」(6月25日)
目黒区「リパーク目黒東山1丁目」(6月26日)
目黒区「碑文谷4丁目第1」(6月30日)
目黒区「碑文谷2丁目第2」(6月30日)
中野区「中野弥生町5丁目第3」(6月30日)
文京区「千駄木4丁目第3」(7月16日)
中央区「新富町駅前第1」(7月17日)
新宿区「WASEDA APARTMENT」(7月30日)

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ・ヤリス
  • トヨタ GRヤリス RZ “High”(プロトタイプ)
  • 2019年シーズン、十勝スピードウェイで開催されたVitz Raceの一戦。
  • トヨタ・ヤリス・ハイブリッド 新型(欧州仕様)
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ