ベスパ× ワザースプーン、色彩豊かな プリマベーラ125 特別仕様発売へ

ベスパ プリマベーラ ショーン・ワザースプーン 125
ベスパ プリマベーラ ショーン・ワザースプーン 125全 4 枚写真をすべて見る

ピアッジオグループジャパンは、米国のファッションデザイナー、ショーン・ワザースプーンとベスパのコラボレーションモデル『プリマベーラ ショーン・ワザースプーン 125』を7月11日より発売する。

ショーン・ワザースプーンは、スニーカーやスポーツウェアに対する情熱、80年代・90年代の創造性と色彩を独特の色彩感覚で表現。ナイキをはじめ、ディズニー、プリンス、ラコステ、ギャラリーラファイエットなどとのコラボで話題を集めるファッションデザイナーだ。特別仕様車はベスパのデザイン要素に、ショーンのトレードマークであるヴィンテージ風のモダンなエッセンスを付加。80年代や90年代に流行した万華鏡のような様々なモノを組み合わせて作るアプローチで、ヴィンテージに対する愛情を表現している。

カラーリングは、80年代スタイルの黄、赤、深緑、アクアマリンが車両全体を包み込み、フロントシールドのネクタイ、サイドシルエット、そしてコントラストが際立つベスパロゴを重ね使いしたホイールのエッジ部など、ホワイトの差し色で装飾を施している。

ヘッドライトトリムリングやフロントラゲッジラック、パッセンジャーハンドルはクロームメッキ仕上げで、ハンドグリップやサイレンサーカバー等はブラック仕上げ。また、メタル、プラスチック、ベルベット、ゴムなどの材料をミックスし、ボディは初代からベスパを特徴付けているスチール製。青色のラバーインサートが付いた赤色のフットボードが、メタルボディを際立たせている。

シートは、ライトブラウンのリブドベルベットにホワイトのパイピング仕上げ。フロントシールドのベスパロゴ下にはショーン・ワザースプーンのロゴを配置した。ボディ後方には専用デザインの「Primavera」ロゴを連続で繰り返し使用したグラフィックでカスタマイズしている。

価格は59万4000円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ハスクバーナ・モーターサイクルズ ピレン701シリーズ
  • Ninja ZX-25R
  • SHOEI X-Fourteen MM93 ブラックコンセプト2.0
  • テネレ700 ABS Low
  • ホンダ CBR250RR(グランプリレッド・ストライプ)
  • ハスクバーナ ヴィットピレン401&スヴァルトピレン401
  • ホンダ CBR1000RR-R ファイヤーブレードSP
  • KTM 1290スーパーアドベンチャーS

ピックアップ