虎ノ門ヒルズ駅開業で人流を分析…平日の利用者は土日の2-3倍 レイ・フロンティア調べ

東京メトロ虎ノ門ヒルズ駅(6月6日)
東京メトロ虎ノ門ヒルズ駅(6月6日)全 7 枚写真をすべて見る

ライフログアプリ「サイレントログ」を提供するレイ・フロンティアは、6月に開業した虎ノ門ヒルズ駅(東京都港区)の人流を分析し、その結果を発表した。

6月6日に東京メトロ・日比谷線に虎ノ門ヒルズ駅が開業した。既存の虎ノ門駅と連絡しており銀座線へ乗り換えが可能。また、6月11日に駅直結の虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーも誕生。今、注目のエリアとなっている虎ノ門ヒルズ駅の人流を調査した。

まず、6月6日から7月26日に虎ノ門ヒルズ駅へ訪れた人の推移を分析したところ、平日は土日祝の2~3倍程の利用者がいることがわかった。時間帯別では、平日のピークは9時、12時、17時~18時。土日は12時に最も混み合うようだ。また、虎ノ門ヒルズ駅利用者の推定勤務地はトップが港区、以下、千代田区、中央区、渋谷区が続く。東京23区以外では神奈川県西区、同港北区が入っている。

次に、虎ノ門ヒルズ森タワーへ訪れた人の2019年と2020年の推移を分析。虎ノ門ヒルズ駅開業により、人流に変化は起きたのかを調査した。2019年はほぼ一定の推移に対し、2020年は駅が開業した6月6日以降は増加。しかし、増加しているものの2019年の来訪者数までは戻っておらず昨年の3分の1程度にとどまっている。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 新駅開業を伝える記者会見の様子。
  • 鬼滅の刃
  • この年末年始から青函トンネルでの210km/h走行が始まる北海道新幹線。
  • DMV導入により引退することになった、阿佐海岸鉄道の気動車。
  • 嬉野(うれしの)温泉駅(仮称)付近の建設現場。
  • 静岡県と長野県の県境にかかる、被災直後の飯田線小和田~中井侍間。
  • 福島駅で発車を待つ郡山方面への東北本線普通列車。9月24日は15時頃からの減便が計画されている。
  • 「ありがとう万代口駅舎」惜別プロモーションのメインビジュアル。

ピックアップ