メルセデスベンツ GLC、ブラックアクセントを取り入れた限定車「ナイトエディション」発売

メルセデスベンツ GLC 220d 4マチック ナイトエディション
メルセデスベンツ GLC 220d 4マチック ナイトエディション全 7 枚写真をすべて見る

メルセデス・ベンツ日本は、ミドルサイズSUV『GLC』および『GLCクーペ』に特別仕様車「ナイトエディション」を設定し、8月19日より合計300台限定で発売する。

ナイトエディションは、最高出力194psを発生する2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載する「GLC 220d 4マチック」をベースに、ブラックアクセントを随所に入れたスポーティな限定モデルだ。

AMGスタイリングパッケージに加え、 通常シルバーであるフロントグリル、フロントスポイラー、ウインドウモール、リア バンパー、ルーフレール等にブラックを施した専用ナイトパッケージと、ハイグロスブラックペイント19インチAMG 5ツインスポークアルミホイールを採用することでスポーティなエクステリアに仕上げている。

また、マルチビームLEDヘッドライトを標準装備。片側84個のLEDを備え、マルチパーパスカメラとコントロールユニットが理想的な配光パターンを毎秒100回の頻度で解析することできめ細かく高精度な配光を実現し、夜間走行におけるドライバーの負担を軽減する。

インテリアにも通常モデルには設定がない、上質感と優れた肌触りを両立するレザーARTICO素材を用いたブラックのシートを特別装備している。インテリアトリムにもブラックアッシュウッドを採用し、ブラックとシルバーで統一された落ち着いた室内空間を演出。また、SUVモデルにはパノラミックスライディングルーフを、クーペにはガラススライディングルーフを装備し、解放感のあるドライビングを楽しむこともできる。

ボディカラーはオブシディアンブラックとダイヤモンドホワイトの2色を用意。価格はGLCが794万円(限定200台)、GLCクーペ(限定100台)が826万円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV