スマホでバイクのタイヤ空気圧をモニタリング 8月29日から予約販売開始

タイヤの空気圧をスマホに通知
タイヤの空気圧をスマホに通知全 9 枚写真をすべて見る

ケイヘブンズは、スマホでバイクのタイヤ空気圧をモニタリングできる「FOBOBIKE2」の先行予約販売を、8月29日よりクラウドファンディングサイトMakuakeにて開始する。

近年、タイヤのパンクが原因によるバイク事故が増えている。これらの事故は、タイヤの空気圧と温度の管理を怠ったことで発生している。新製品FOBOBIKE2は、スマホでタイヤの空気圧&温度を秒間隔でモニタリング。空気圧低下やパンクによるトラブルを未然に防ぐ。

センサーは直径20.2mm×高さ13.8mmのコンパクトサイズで、バルブキャップの代わりに取り付けるだけ。Bluetoothを通じてスマートフォンにタイヤの空気圧と温度をリアルタイムに表示する。また、スマートウォッチやアップルウォッチに対応。空気圧のモニタリングに加え、タイヤに異常が発生すると、アラートと振動で通知する。

新製品はIP57防塵・防水を完備しているため、風雨に晒される中でも浸水により壊れる心配がなく、盗難防止ナットも付属。安心して使用できる。

価格は8月29日にクラウドファンディングにて公表されるが、先着70名には30%オフで提供する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ