カワサキ Ninja 400、ニューグラフィックス発表 10月1日より発売

カワサキ Ninja 400(KRTエディション)
カワサキ Ninja 400(KRTエディション)全 10 枚写真をすべて見る

カワサキモータースジャパンは、高性能スポーツモデル『Ninja 400』のニューグラフィックスを発表。10月1日より販売を開始する。

Ninja 400シリーズは、軽量トレリスフレームに398ccの高出力エンジンを搭載。クラス最高レベルを目指した強力なトルクと爽快な加速が体感できる。また、φ41mmの大径フロントフォークや、ラジアルタイヤなど優れた動力性能を支える機能も充実。さらにLEDヘッドライトユニットやゴールドアルマイト仕上げのフォークキャップがスタイリッシュで迫力あるボディワークを演出している。

ニューグラフィックはパールナイトシェードティール×メタリックスパークブラックの2トーンカラーとメタリックスパークブラックの2色を設定。さらにスーパーバイク世界選手権で戦う『Ninja ZX-10RR』と同イメージのカラーリング(ライムグリーン)を採用する「KRTエディション」を用意する。

価格は各72万6000円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV