【トヨタ ヤリスクロス】ダンロップ エナセーブEC300+ を新車装着

ダンロップ・エナセーブEC300+
ダンロップ・エナセーブEC300+全 2 枚写真をすべて見る

住友ゴム工業は、トヨタが8月31日より販売を開始した新型車『ヤリスクロス』の新車装着用タイヤとして、ダンロップの環境タイヤ「エナセーブEC300+」の納入を開始した。

今回装着される「エナセーブEC300+」は、ヤリス クロスの求める燃費性能を実現するため、これまでエナセーブシリーズの開発で培った低燃費技術を投入したタイヤ。また、独自のトレッドコンパウンド技術を採用することで、乗り心地性能も追求しており、ヤリスクロスが目指した都市型コンパクトSUVとしての性能の実現に貢献している。

タイヤサイズは205/65R16 95H、215/50R18 92V。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV