クーペだけはFRを継続!BMW 2シリーズ クーペ、ニュルで初の高速テスト

BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)全 19 枚写真をすべて見る

BMWの2ドアコンパクト『2シリーズ クーペ』次期型プロトタイプが、ニュルブルクリンクで高速テストを開始した。その様子をスクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

BMW関係者によると、BMWには高速で強力なモデルが多数あるが、2シリーズ クーペほど「究極のドライビングマシン」に近いものはないという。

次期型では、後部ドアのある他のすべての2シリーズファミリーのように前輪駆動(FF)に移行するのではなく、後輪駆動(FR)レイアウトにこだわり続け「CLAR」プラットフォームを採用する。

ニュルに現れたプロトタイプは、車内にロールケージを配置しているが、ボディパネル、ヘッドライト、テールライトなど市販型コンポーネントを装備、さらにサンルームも見てとれる。

BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

また、分厚いサイドスカート、スクエア形状の排気チップ、大径ホイールやブレーキキャリパー、シルバーのミラーキャップなどを装着しており、高性能モデルのMパフォーマンス「M240i」であることが予想される。

キャビン内では、インフォテイメントシステム、デジタルインストルメントパネルを含むダッシュボード全体が『2シリーズ グランクーペ』と共有することが明らかになっている。

BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

パワートレインは、1.5リットル直列3気筒ガソリンターボエンジンをはじめ、最高出力258psを発揮する2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンをラインアップ。今回捉えた「M240i」には、最高出力345psを発揮する3.0リットル直列6気筒が搭載されるはずだ。

また頂点には、『M3セダン』、『M4クーペ』から流用される3.0リットル直列6気筒ツインターボエンジンをデチューン、最高出力は400ps以上となる『M2クーぺ』が設定されることも濃厚と言えるだろう。

BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

2シリーズ クーペ次期型のデビューは最速で2020年内、あるいは2021年初頭と予想される。

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

《Spyder7編集部》

【画像】クーペだけはFRを継続!BMW 2シリーズ クーペ、ニュルで初の高速テスト(19枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. シャコタン車両が700台集結!…スタンスネイションジャパン2021愛知
  2. 日産『キャラバン』のガソリン車がビッグマイナー、アウトドア需要増で個人向け装備充実
  3. 自転車用スマートヘルメット登場…ドラレコ&Bluetoothスピーカー内蔵
  4. ホンダ シビック 「Si」新型、200馬力ターボに「タイプR」のテクノロジー…米国発表[動画]
  5. 「防災車両の敷居を下げる」ヤマハの悪路対応『トリシティ』と洪水救難艇がめざすもの…危機管理産業展2021
  6. 【日産 キャラバン 新型試乗】ガソリン車が変わった!商用バンと思えぬ静粛性に驚く…諸星陽一
  7. 岐阜県の貨物鉄道・西濃鉄道に改善指示…杜撰な保安取扱いや検査などが判明
  8. BMW 1シリーズ、180台限定の「インディビジュアルエディション」発売
  9. 問題続きのトヨタ系販売店---不正車検で行政処分、パワハラ自殺に労災認定[新聞ウォッチ]
  10. センターピラーレスの軽自動車、安全性の問題は? そして今後の展開は?
ランキングをもっと見る