Ninja H2Rのエンジンを搭載したヘリ、飛行試験が成功[動画]

無人コンパウンドヘリコプター「K-RACER」
無人コンパウンドヘリコプター「K-RACER」全 2 枚写真をすべて見る

川崎重工業は10月6日、北海道大樹町多目的航空公園で、無人コンパウンド(複合型)ヘリコプター「K-RACER」の飛行試験に成功したと発表した。

試験機は、直径4mのメインローターと、左右両舷にテールローターの代わりとなる主翼とプロペラを持つ、コンパウンドヘリコプターと呼ばれる特殊な形態をしている。左右のプロペラがメインローターの回転に伴うトルクを打ち消すとともに、前進推力を発生する。

また、前進飛行では主翼が揚力を分担、メインローターの負担を減らし、従来のヘリコプターでは達成できない高速飛行が行える仕様とした。

試験機は航空宇宙システムカンパニーが開発したが、動力源はモーターサイクル&エンジンカンパニー、技術開発本部がそれぞれ主導してモーターサイクル『』Ninja H2R」のスーパーチャージドエンジンを搭載する。

従来型のヘリコプターでは技術的に限界がある高速化を目指した無人試験機による試験飛行を実施し、自律制御による安定した飛行を確認したとしている。

同社では今回の試験で得られた成果を、有人/無人のヘリコプターをはじめとしたVTOL(垂直離着陸機)機と各種サービスと連携した航空機運航システムの開発に活用することを目指す。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • HondaGO BIKE RENTAL
  • 佐川健太郎氏がショーワの技術を体験取材。アフリカツインで両足ベタ着きが可能な「ハイトフレックス」に驚き
  • カワサキ Ninja650
  • ヤマハ YPJ-MT Pro に試乗する青木タカオ氏
  • ロードエイドネットワーク清水豊 代表理事。
  • ホンダ CBR600RR 新型
  • MVアグスタ・スーペルヴェローチェ(東京モーターサイクルショー2019)
  • ホンダ フォルツァ

ピックアップ

Response.TV