東京レストランバスでウェディングパーティー、コロナ禍での新提案 ウィラーエクスプレス

レストランバスウェディングパーティープラン
レストランバスウェディングパーティープラン全 8 枚写真をすべて見る

ウィラーエクスプレスは、「東京レストランバス」の新企画「レストランバスウェディングパーティープラン"Precious one thing"」の販売を10月9日より開始した。

ウィラーエクスプレスのレストランバスは「そこにしかない日本を食べよう」をコンセプトに2016年にデビュー。日本各地の魅力あるスポットを繋ぎ、対面式のテーブルが備わったオープントップの開放的な車内で、絶景を見ながら食事や会話を楽しむという新たな“移動”で感動体験を提供してきた。

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響で、結婚式の延期や中止、大人数での盛大な結婚式を躊躇しているカップルも多い。今回、東京レストランバスは「身近な人と少人数でも記憶に残るウェディングをしたい」「盛大な挙式が出来ない代わりにせめてフォトウェディングで記念を残したい」というニースに応える。

レストランバスは、オープントップの開放的な空間で「密閉」を避けることができ、限られた乗車定員の中で大切な人たちとの思い出作りに最適。コロナ禍でも安心して、記憶に残るウェディングを実現する。

同プランは、商品造成・販売やバスの運行などをウィラーエクスプレスが、ウェディングプランナーによるトータルサポートやカメラマン・メイク手配などを、結婚式のトータルプロデュースを行うITONARIが担当。街全体がウェディング会場となる特別企画だ。

都内の絶景スポットを楽しみながらウェディング仕様に装飾したバス車内でコース料理を楽しめるパーティーに加え、乗車前、乗車中での写真撮影がセットになっている。通常ロケーションフォトは撮影場所を増やすと追加料金が発生するが、東京レストランバスではパーティーをしながら移動できるため、複数のロケーションを定額で撮影できる。

定員は最大20名、料金は60万円より。なお、東京レストランバスは旅行商品のため、Go To トラベルキャンペーン適用で、総額最大14万円の割引と6万円分の地域共通クーポンが付与される。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV