ドゥカティが新型3モデル、『スーパースポーツ』と『パニガーレ』など…間もなく発表

ドゥカティの新型車のティザーイメージ
ドゥカティの新型車のティザーイメージ全 4 枚写真をすべて見る

ドゥカティ(Ducati)は11月17日、11月18日19時(日本時間11月19日深夜3時)からデジタル開催する「ドゥカティワールドプレミア2021」の「エピソード3」において、新型3モデルを初公開すると発表した。

ドゥカティワールドプレミアは、毎年恒例の新車発表イベントだ。今年は新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大に配慮して、デジタル形式で行われている。

「ドゥカティワールドプレミア2021」は、5回に分けて開催され、まずは11月4日の「エピソード1」において、新型『ムルティストラーダV4』が発表された。これに続いて11月11日、「エピソード2」では、『Xディアベル』と『スクランブラー』の2021年モデルが発表されている。

11月18日、ドゥカティワールドプレミア2021のエピソード3において、新型3モデルが初公開される予定だ。ドゥカティによると、バイクは『スーパースポーツ』と『パニガーレ』ファミリーの2車種。残る1車種は、ドゥカティとイタリアの「Thok Ebikes」が共同開発した電動アシスト機能付きのMTB(マウンテンバイク)、「e-MTB」シリーズになる、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV