ブリヂストン、「BATTLAXスポーツツーリングT32」を2021年2月より発売

BATTLAXスポーツツーリングT32
BATTLAXスポーツツーリングT32全 1 枚写真をすべて見る

ブリヂストンは、二輪車用タイヤブランド「BATTLAX」の新商品として、「BATTLAXスポーツツーリングT32」を2021年2月より発売する。全22サイズ(フロント用10サイズ、リア用12サイズ)で価格は1万8480円から3万5530円。

新商品は「BATTLAXスポーツツーリングT31」の後継モデル。走るシーンを選ばないスポーツツーリングラジアルとして、あらゆる路面で確かな接地性を発揮し、ライダーが扱いやすく、ウェット性能を向上させたスポーツツーリングタイヤだ。

BATTLAXスポーツツーリングT32は、BATTLAX初のパルスグルーブの搭載により、均一な水の流れを実現し、排水性を向上。ウェット路面でのグリップ性能を確保し、トラクション性能やブレーキング時のグリップを高めたことで、前モデルに比べウェット制動距離を7%短縮。急な天候変化でも高い安全性・安心感のあるハンドリングを提供する。

また、同社独自技術「アルティメット アイ」により、接地面での粘着域を前モデル比で増加させたほか、リアタイヤでは接地面積を13%向上。ドライやウェットなどさまざまな路面での接地感を高め、コーナリングでのグリップ性を向上させた。

また、中~重量車向けオプションスペック(GTスペック品)をラインアップ。中~重量車特有の重厚感にマッチさせるために、溝配置・パタン剛性を最適化し、従来品対比摩耗ライフを10%向上させた。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV