プロパイロットがしゃべる、声優・小野賢章が“技術”の声に初挑戦

#テクのキモチ プロパイロット2.0 ハンズオフドライブ篇/車線変更篇
#テクのキモチ プロパイロット2.0 ハンズオフドライブ篇/車線変更篇全 14 枚写真をすべて見る

日産自動車は、声優・小野賢章が「先進運転支援技術」になりきり、魅力や安心感を伝える動画「#テクのキモチ プロパイロット2.0 ハンズオフドライブ篇/車線変更篇」を12月9日より公式SNSにて公開した。

小野賢章はハリー・ポッターの日本語吹き替え役などで知られる人気声優だ。今回、『スカイライン』に初試乗し、プロパイロット2.0の“キモチ"を声で表現。自身が試乗する動画に技術(声)としても出演する1人2役の構成で、テクノロジーがドライバーに与える安心感を伝える。

動画では、普段からよく運転をするという小野賢章がプロパイロット2.0の「ハンズオフドライブ」「車線変更」に初挑戦。少々緊張気味の小野賢章に、本人が演じるプロパイロット2.0(声)が「大丈夫、安心して」と優しくナビゲートする。「ハンズオフドライブ篇」では、高速道路でハンドルから手を離したときの驚くリアクション、「車線変更篇」では徐々に運転に慣れてきて思わずテンションが上がる小野賢章に注目。また、自身初挑戦となる「技術の声」は、“耳キュンボイス”で運転手をサポートするだけでなく、「ずっと君のことを見てるよ」といった甘いセリフも必聴だ。

#テクのキモチでは、「#プロパイロット2.0篇」のほか、「プロパイロットパーキング篇」も12月10日公開する。

#テクのキモチ プロパイロット2.0 ハンズオフドライブ篇/車線変更篇#テクのキモチ プロパイロット2.0 ハンズオフドライブ篇/車線変更篇

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ