ホンダe、「エコベスト」受賞…欧州オートベスト

ホンダe(欧州仕様)
ホンダe(欧州仕様)全 9 枚写真をすべて見る

ホンダの欧州部門は12月17日、EVの『ホンダe』(Honda e)が「オートベスト(AUTOBEST)」から、「エコベスト」を受賞した、と発表した。

オートベストは、欧州の新興国を中心とした自動車雑誌の編集者や自動車ジャーナリスト31名で組織されている。そのオートベストが毎年発表しているのが、「欧州オートベスト」だ。

この欧州オートベストにおいて、ホンダeがエコベストを受賞した。この賞は2020年に欧州で発売された新型車の中から、画期的なグリーン化技術を搭載した車両に贈られるもの。

ホンダeの欧州仕様車には、モーターの最大出力が136psと154psの2種類のチューニングが設定される。どちらも、最大トルクは32.1kgmを引き出す。ホンダeでは、このモーターが後輪を駆動する。前後重量配分は50対50とした。0~100km/h加速は、136ps仕様が9秒、154ps仕様が8.3秒だ。最高速は145km/hとした。

ホンダe(欧州仕様)ホンダe(欧州仕様)

ホンダeには、蓄電容量35.5kWhの大容量リチウムイオンバッテリーを搭載する。1回の充電での航続は、136ps仕様が最大222km。154ps仕様は、17インチホイール装着車の航続が最大210km、16インチ仕様は最大222kmとなる(いずれもWLTP計測)。

出力100kWの急速充電を利用すれば、30分でバッテリー容量の80%まで充電できる。家庭用の出力2.3 kWチャージャーの場合、フル充電はおよそ19時間、出力7.4 kWチャージャーの場合、フル充電はおよそ4時間で完了する。

ホンダe(欧州仕様)ホンダe(欧州仕様)

《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ