アウディのEV『e-tron』、世界販売が79.5%増 2020年

アウディ e-tron スポーツバック
アウディ e-tron スポーツバック全 10 枚写真をすべて見る

アウディ(Audi)は1月12日、EVの『e-tron』シリーズの2020年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は4万7324台。前年比は79.5%増と大きく伸びた。

e-tronは、ドイツのプレミアムブランドが生産するEVの中で、世界的なトップセラーになっているという。EV普及の先進国のノルウェーでは、すべてのモデルの中で最も売れているモデルとなった。ドイツでは2020年第4四半期(10~12月)の販売台数が、前年に対して2倍以上に増加している。

e-tron のクーペ版の『e-tron スポーツバック』の「55クワトロ」グレード(欧州仕様)の場合、モーターは前後に2個搭載され、最大出力360hp、最大トルク57.2kgmを発生する。0~100km/h加速は6.6秒だ。最高速はリミッターにより、200km/hに抑えられる。

また、ブーストモードを採用した。シフトレバーをDモードからSモードに移動し、アクセルペダルを床まで踏み込むと、ブーストモードが起動する。この時、最大出力は408hp、最大トルクは67.7kgmに向上する。この効果で、0~100km/h加速は5.7秒の性能を実現する。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV