ホンダアクセス、ナカジマレーシングのタイトルスポンサーを継続…SUPER GT

モデューロナカジマレーシング
モデューロナカジマレーシング全 4 枚写真をすべて見る

ホンダアクセスは、2021年のSUPER GTシリーズにおいて、ホンダ純正カスタマイズブランド「モデューロ」として、GT500クラスへ参戦するナカジマレーシングをタイトルスポンサーとしてサポートする。

元F1ドライバー中嶋悟率いる「モデューロナカジマレーシング」は、GT500クラス3年目のシーズンを迎える。ドライバーには、これまで通算でSUPER GT 7勝、フォーミュラ・ニッポンとスーパーフォーミュラで3勝を記録している伊沢拓也と、昨年GT500クラス参戦1年目で予選Q1を2度トップ通過している大津弘樹が参戦する。

また、ホンダアクセスは、アルミホイールの量産開発で培った技術をベースに最新のテクノロジーを用いたSUPER GTホイールの投入を継続し、ホイールサプライヤーとしてナカジマレーシングだけでなく、GT500クラスで2020年のシリーズチャンピオンに輝いた「チームクニミツ」を引き続きサポートする。

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ