ホンダ N-VAN 用無限パーツ発表、コンセプトは「サーキットスタイル」

無限 N-VAN
無限 N-VAN全 5 枚写真をすべて見る

無限(M-TEC)は、ホンダが2月5日より発売する軽商用車『N-VAN』一部改良モデルに対して各種パーツを発表し、順次全国のホンダカーズおよび無限パーツ取扱店より発売する。

N-VAN用無限パーツは「Circuit style」をコンセプトに、サーキットにおけるトランスポーターやモーターホームをイメージした無限ならではのスタイリングを採用。軽商用バンという枠を超えカスタマイズの可能性を広げるラインアップとして、2018年のN-VAN発売以来、好評を得ている。

エアロパーツは、フロントマスクを引き締めるフロントグリルガーニッシュ(3万0250円)や、存在感のあるフロントアンダースポイラー(5万2800円)を設定。オプションでエアロイルミネーションも装着できる。リアにはリアバンパーガーニッシュを設定し、無限らしい存在感のあるスタイリングを実現する。

ハンドリングでは、N-VAN専用にJWL-T規格で開発した12インチアルミホイール「MD5」(1万9800円)を設定。切削面とツヤ消しブラック塗装仕上げとしたフラットブラックミラーフェイスと、切削面とシルバー塗装仕上げとしたメタルシルバーミラーフェイスの2色を用意する。その他、2種類のデカールステッカーやスポーツエキゾーストシステム・ハイパフォーマンスエアフィルターなど無限ならではのこだわりのラインアップを設定する。

無限 N-VAN無限 N-VAN

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ