どこでもオフィスに早変わり?日産 NV350キャラバン「オフィスポッド」…東京オートサロン2021[詳細画像]

日産 NV350 CARAVAN OFFICE POD CONCEPT
日産 NV350 CARAVAN OFFICE POD CONCEPT全 29 枚写真をすべて見る

日産自動車が「バーチャルオートサロン2021」開催に合わせて、特設ウェブサイト「NISSAN CUSTOMIZE 2021」を公開。そこでの目玉モデルのひとつとして紹介されているのが『NV350 CARAVAN OFFICE POD CONCEPT』だ。NV350キャラバンをベースに、どこでもデスクワークができる「オフィスポッド」を組み合わせた。

エクステリアは、フロント、リアのオーバーフェンダーやボディグラフィックをあしらい、オンロードもオフロードもこなせるオールラウンダーを表現。インテリアは、都会ではオフィスを車内に格納してプライベートで安全な空間、自然の中ではオフィスをバックゲートから引き出して広々とした開放的な空間を演出する。

日産 NV350 CARAVAN OFFICE POD CONCEPT日産 NV350 CARAVAN OFFICE POD CONCEPT写真をすべて見る
後ろから見ると「G」の形をしたオフィスポッド空間は、白黒のツートンで仕上げられ、未来的な印象に。床面はシースルーになっていて、開放感がある。実車ではプロジェクターによって地面に川のせせらぎが映されていたが、様々な楽しみ方ができそうだ。

車内のはしごを登れば、ルーフバルコニーが広がる。仕事の合間にくつろぐための贅沢な「オフ」スペースだ。

《ショーカーライブラリー》

【画像】どこでもオフィスに早変わり?日産 NV350キャラバン「オフィスポッド」…東京オートサロン2021[詳細画像](29枚)
日産 NV350 キャラバンの燃費はこちら!

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 幻の日産「MID4」がついに現実に!? 謎のアルピーヌ開発車両をスクープ
  2. ホンダ、3列シートの小型SUV『BR-V』新型を発表…インドネシア
  3. 【スズキ ワゴンRスマイル 新型試乗】スライドドアだけじゃない、ひと味違う「こだわりワゴン」…島崎七生人
  4. 21世紀に開業、SLや新幹線もあった…来春に廃止の方向、函館本線流山温泉駅
  5. ロータス『エミーラ』に405馬力スーパーチャージャー、「V6ファーストエディション」を欧州発表
  6. 車名は「GR S」に!? トヨタ GRヤリス がさらなるパワーアップ、迫力の外観を激写
  7. トヨタ ヤリス など、39車種11万台をリコール…事故自動緊急通報装置などに不具合
  8. ホンダ シビック 新型、日本にない2.0リットル自然吸気エンジン設定…米国発売
  9. 【あと24時間アンケート】スバル WRX 新型…第一印象おしえて
  10. 【プジョー e-208 新型試乗】プレミアムコンパクトカーの象徴的な存在…渡辺陽一郎
ランキングをもっと見る