カロッツェリア、フルレンジ小型サテライトスピーカーにブラックモデル追加へ

パイオニア TS-STX510-B
パイオニア TS-STX510-B全 1 枚写真をすべて見る

パイオニアは、幅広い車種へ取り付けられる小型でスタイリッシュなサテライトスピーカーのブラックモデル「TS-STX510-B」を6月より発売する。既発売のホワイトモデルとあわせ、好みや車の内装色に合った色を選択できるようになる。

新製品はスタイリッシュなデザインで、天井や内装が濃いグレー、黒色の車室内に調和する黒基調のカラーリングを採用する。サイズは幅74×高さ95×奥行105mm。後方視界を妨げず、後部座席へ乗車した際も邪魔にならない位置へ取り付けられる小型サイズとなっている。

低音から高音まで出力可能な「高感度・高性能フルレンジ設計」を採用。どの座席でも自然な音場で音楽を楽しめる。高音質IMCC(Injection Molding Carbonized Cone)を振動板に採用し、軽量化と高剛性を両立。高い伝搬速度と優れた応答性により、力強くてスピード感のある音楽再生を実現している。

ミニバンから軽自動車まで幅広い車種へ取り付けられる汎用取付金具と、リア設置に適した長さのスピーカーコード(7m)を同梱。価格は1万3200円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ