ヤンマー、フラッグシップ EX34-HT と EX38-FB を展示、インテリアアレンジのサンプルコーナーも…ジャパンボートショー2021

ヤンマー(ジャパンボートショー2021)
ヤンマー(ジャパンボートショー2021)全 17 枚写真をすべて見る

ジャパンインターナショナルボートショー2021横浜ベイサイドマリーナ会場にヤンマーが出展。陸上で船内艤装のサンプル展示や相談会を行っているほか、海上エリアで同社のフラッグシップモデル「EX34-HT」「EX38-FB」の2隻を実物展示している。

黒を基調としたヤンマーの陸上ブースではデッキやキャビン、シートなど、様々なインテリアに使えるカスタマイズサンプルが展示されており、実際に触って質感や色などを試すことができる。これらのサンプルを見ながらスタッフと打ち合わせもできるので、実際の艤装の相談もスムーズに行うことができる。

また、後付け用のスラスター操作リモコン「PT-JOY」のサンプルも展示。これはバウ(船首)とスターン(船尾)の2つのスラスターを直感的に操作できるジョイスティックリモコンで、イラストに書かれた方向にジョイスティックを倒すだけで、思い通りのスラスター操作が行える。従来のスラスター操作はバウとスターンそれぞれのダイヤルを回す形式となっていたが、これは片手で操作可能な上、ポータブルリモコンとして取り外すことも可能だ。実際にどうスラスターが連動して動くかわかるサンプルが体験できるので、気になる方は是非試しに訪れていただきたい。

そして海上エリアでは実際に艤装を施した「EX38-FB」と、ノーマル状態の「EX34-HT」で比較展示が行われている。内装の違いをひと目で確認できるので、インテリアやエクステリアアレンジの参考になるだろう。また、「EX34-HT」にはフィッシング向けの艤装も施されており、実用的なカスタマイズの見学も行えた。

ヤンマー(ジャパンボートショー2021)ヤンマー(ジャパンボートショー2021)

《二城利月》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 幻の日産「MID4」がついに現実に!? 謎のアルピーヌ開発車両をスクープ
  2. ホンダ、3列シートの小型SUV『BR-V』新型を発表…インドネシア
  3. 【スズキ ワゴンRスマイル 新型試乗】スライドドアだけじゃない、ひと味違う「こだわりワゴン」…島崎七生人
  4. 21世紀に開業、SLや新幹線もあった…来春に廃止の方向、函館本線流山温泉駅
  5. ロータス『エミーラ』に405馬力スーパーチャージャー、「V6ファーストエディション」を欧州発表
  6. 車名は「GR S」に!? トヨタ GRヤリス がさらなるパワーアップ、迫力の外観を激写
  7. トヨタ ヤリス など、39車種11万台をリコール…事故自動緊急通報装置などに不具合
  8. ホンダ シビック 新型、日本にない2.0リットル自然吸気エンジン設定…米国発売
  9. 【あと24時間アンケート】スバル WRX 新型…第一印象おしえて
  10. 【プジョー e-208 新型試乗】プレミアムコンパクトカーの象徴的な存在…渡辺陽一郎
ランキングをもっと見る