元プジョー、シトロエンのカーデザイナー、日本で本格的にプロダクトデザインを提供

カーデザイナーTakumi YAMAMOTO、日本法人にてプロダクトデザインを本格提供開始
カーデザイナーTakumi YAMAMOTO、日本法人にてプロダクトデザインを本格提供開始全 4 枚写真をすべて見る

プジョー、シトロエンでのカーデザイナーを経て、フランスを拠点にプロダクトデザインを手掛けるTakumi YAMAMOTOはこのほど、日本でのプロダクトデザインを本格提供を開始するため、日本法人For a Better World(山本卓身代表取締役)を設立したと発表した。

コロナ禍において、デザインの現場でもリモートでの作業がスタンダード化している。フランスを活動拠点にしているTakumi YAMAMOTOでは、これまでフランスをはじめとしたヨーロッパのほか、日本や北米の様々なクライアントのプロダクトデザインを実施してきた。

同社によると、昨年請け負った日本のクライアントプロジェクトにおいて、一度も対面での打ち合わせを行わず、リモートミーティングのみでデザインを提供することができたという。

リモートでも距離の壁を超えてデザインの提案が可能であることが証明されたことを受け、日本でのプロダクトデザインに関する活動を本格的に開始することを決めた。

元プジョー、シトロエン カーデザイナーのTakumi YAMAMOTO元プジョー、シトロエン カーデザイナーのTakumi YAMAMOTO

Takumi YAMAMOTOは空飛ぶクルマの開発・製造・販売を行うSkyDrive(東京都新宿区、福澤知浩代表取締役CEO)の立ち上げ初期から、デザインディレクターとして、デザインとブランディング、機体の開発に携わってきた。

Takumi YAMAMOTOがデザインディレクションとデザインを担当したSkyDrive初の有人機『SD-03』は2020年8月に東京で発表されている。

様々なクライアントのプロダクトデザインを手掛ける様々なクライアントのプロダクトデザインを手掛ける

地上から空へ。そんな夢を乗せて2020年8月下旬、有人飛行による飛行試験を成功させた「SkyDrive」の“空飛ぶクルマ”「SD-03」が、東京ビッグサイト南棟4Fで開催されている「フライングカーテクノロ……

《保知 明美》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタの新型ミッドシップ計画は生きていた!? アンダー600万円で出るか「MR2」後継
  2. 【シトロエン C3エアクロス 海外試乗】マイチェンを経てなお、成熟したスモールSUV…南陽一浩
  3. 新型『インテグラ』はターボチャージャーエンジン搭載?…今週読まれた記事ランキング
  4. 【ホンダ シビック 新型試乗】硬質感ある乗り心地も、走るほどに好感触…中村孝仁
  5. 【トヨタ GR 86 & スバル BRZ 新型試乗】私がラリーで使うなら『BRZ』を選ぶかな…竹岡圭
  6. ポルシェ タイカン、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンと共演…30年前の未来が現実に[動画]
  7. 世界的な半導体不足、なぜ今起きているのか---その原因と解決への道筋は?
  8. ランドローバー レンジローバー 新型、10月26日デビューが決定
  9. 大型タブレットを設置&充電、ドリンクホルダー設置型車載ホルダー登場
  10. モノレール浜松町駅の改築が本格化…交通結節機能強化へ 2029年12月竣工予定
ランキングをもっと見る