ホンダ ADV150、受注期間限定カラー「ロスホワイト」を設定

ホンダ ADV150(ロスホワイト)
ホンダ ADV150(ロスホワイト)全 1 枚写真をすべて見る

ホンダは、アドベンチャースタイルの軽二輪スクーター『ADV150』に、受注期間限定のカラーリングとして「ロスホワイト」を設定し、7月22日より発売する。

ADV150は、アドベンチャーモデルの新たな提案として、タフでアクティブなスタイルに、市街地から高速道路まで走行可能な水冷4サイクルOHC 149cc単気筒エンジン「eSP」を搭載。可動式スクリーンなどの充実した装備による利便性・快適性の高さから、通勤通学からツーリングまで楽しめるモデルとしてベテランライダーを中心に支持されている。

限定カラーは、洗練されたロスホワイトを主体色に、車体の印象を引き締めるストライプパターンを配することで、よりスポーティなイメージとしている。

価格は45万1000円。受注期間は6月11日から8月31日まで。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ