映画『ワイルド・スピード』最新作、「SRTヘルキャット」起用…ダッジの高性能車

映画『ワイルド・スピード』最新作に起用されるダッジブランド車
映画『ワイルド・スピード』最新作に起用されるダッジブランド車全 5 枚写真をすべて見る

ステランティスのダッジブランドは6月11日、ユニバーサル・ピクチャーズと提携を結び、6月25日に米国で公開される『F9』(邦題:『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』)に、ダッジの車両が起用されると発表した。

人気映画の『ワイルド・スピード』(原題:『Fast & Furious』)シリーズは、今回9作目となる。米国では、シンプルに『F9』のタイトルで、6月25日に公開される。日本では8月6日、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』として、公開される予定だ。

ダッジブランドは、ユニバーサル・ピクチャーズと提携を結び、『F9』に、ダッジの車両が起用されると発表した。作品に登場するのは、『チャージャーSRTヘルキャット』をはじめ、『チャージャー』の「スキャットパック」、『チャレンジャーSRTヘルキャット』、『チャレンジャーR/T』の「スキャットパック」、『デュランゴSRTヘルキャット』、ダッジ『デュランゴR/T』の「ブラックトップ」だ。中でも「SRTヘルキャット」は、ダッジの高性能モデルシリーズとなる。

なお、ダッジは、同ブランド車が登場する『F9』の60秒のティザー映像『Superpower』を公開している。

ダッジ・デュランゴ の「SRTヘルキャット」と チャージャー の「SRTヘルキャット」ダッジ・デュランゴ の「SRTヘルキャット」と チャージャー の「SRTヘルキャット」

自動車オークション大手の「バレットジャクソン」は、映画『ワイルド・スピード』(原題『Fast & Furious』、2001年)で使用されたトヨタ『スープラ』(1994年……

ダッジ・チャレンジャー の「SRTヘルキャット」ダッジ・チャレンジャー の「SRTヘルキャット」

《森脇稔》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. アナログにこだわった車内を激写…アルファロメオ最小SUV『トナーレ』、車台は自社製に!?
  2. BMW 5シリーズ 次期型デザインを大予想!発売はまだまだ先?
  3. マツダ、RX-8とアテンザ 1万2000台を追加リコール…燃料漏れ
  4. 【トヨタ カローラクロス】購入者の9割がハイブリッドを選んだ!? その魅力を写真で見る[詳細画像]
  5. シボレー インパラ、3度目の復活はEVで!? 可能性を探る
  6. 【トヨタ カローラクロス 新型試乗】まさにカローラ、期待通りまとめられている…渡辺敏史
  7. 不具合指摘が多いカテゴリーは「運転支援」…自動車初期品質調査 JDパワー
  8. トリノにフィアット「チンクエチェントの家」オープン、巨大屋上庭園も…元工場再開発
  9. 日産 スカイライン のインフィニティ版、『Q50』の最強グレードは405馬力
  10. 無料にして電動車の充電シフト、ダイナミックプライシング実証…モニター募集
ランキングをもっと見る