メルセデスベンツ Eクラス 次世代型がテスト開始!登場は2022年後半か

メルセデスベンツ Eクラス 次世代型プロトタイプ(スクープ写真)
メルセデスベンツ Eクラス 次世代型プロトタイプ(スクープ写真)全 9 枚写真をすべて見る

メルセデスベンツのミドルクラス『Eクラス』次世代型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

第5世代である現行型Eクラスは2016年に発売。2020年には最新のMBUXインフォテイメント技術、最新の安全技術、新しい直列6気筒エンジンなどを導入した改良新型を投入したが、『Cクラス』や『Sクラス』より一世代遅れており、次世代型の登場が待たれている。

ドイツの山脈で捉えたプロトタイプは、現行型のテストミュールであり、開発が初期段階であることがわかる。プラスチック製のフェンダーフレアを装着しており、フロントフェンダーの小さな突起物は何らかのセンサーと思われる。またホイールの中央に取り付けられているデバイスは、リアバンパーのステッカーに記されている「ブレーキテスト」に関連している可能性が高い。

このプロトタイプが、「W214」型となる次世代型Eクラスならば、フェンダーフレアからも、より広いトラックを取得する可能性がある。しかしテストミュールであることから、これが『AMG GT 4ドアクーペ』次期型など他のモデルである可能性も捨てきれない。

メルセデスベンツ Eクラス 次世代型プロトタイプ(スクープ写真)メルセデスベンツ Eクラス 次世代型プロトタイプ(スクープ写真)

現行型Eクラスの頂点には、最高出力612psを発揮する4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載するAMG「E63S」が設定されているが、すでに「E73」の商用登録が確認されており、最高出力800psを叩き出すハードコアモデルの登場が予想される。

プロトタイプの状態からも、Eクラス次世代型のデビューは2022年後半と予想される。

メルセデスベンツ Eクラス 次世代型プロトタイプ(スクープ写真)メルセデスベンツ Eクラス 次世代型プロトタイプ(スクープ写真)

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

《Spyder7編集部》

【画像】メルセデスベンツ Eクラス 次世代型がテスト開始!登場は2022年後半か(9枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタの新型ミッドシップ計画は生きていた!? アンダー600万円で出るか「MR2」後継
  2. 商用車にもAMG !? メルセデスベンツ『シタン45』設定のウワサ
  3. 【トヨタ GR 86 & スバル BRZ 新型試乗】私がラリーで使うなら『BRZ』を選ぶかな…竹岡圭
  4. 【ホンダ シビック 新型試乗】硬質感ある乗り心地も、走るほどに好感触…中村孝仁
  5. 世界初の工法を編み出したエンジニアの挑戦、レクサス板金技術者が語る『R3』への道…名古屋オートモーティブワールド2021PR
  6. 新型『インテグラ』はターボチャージャーエンジン搭載?…今週読まれた記事ランキング
  7. 世界的な半導体不足、なぜ今起きているのか---その原因と解決への道筋は?
  8. 大型タブレットを設置&充電、ドリンクホルダー設置型車載ホルダー登場
  9. 最近のクルマはなぜステアリングが太いのか?
  10. 【シトロエン C3エアクロス 海外試乗】マイチェンを経てなお、成熟したスモールSUV…南陽一浩
ランキングをもっと見る