TOYO TIRE、トヨタ車体ラリーチームをサポート…ダカールラリー2022

昨2020年のアンダルシアラリー参戦時の様子
昨2020年のアンダルシアラリー参戦時の様子全 2 枚写真をすべて見る

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は1日、トヨタ車体ラリーチームのダカールラリー挑戦をサポートする、と発表した。チームにタイヤを供給する。

トヨタ車体が運営するラリーチーム「チームランドクルーザー・トヨタオートボデー」の車両、トヨタ『ランドクルーザー』に、ピックアップトラック/SUV用オフロードタイヤ「OPEN COUNTRY M/T-R」を供給し、ダカールラリー2022、ダカールラリー2023の挑戦をサポートする。

ダカールラリーは、1979年から開催されているクロスカントリーラリー(オフロード耐久ラリー)競技だ。現在は舞台を中東サウジアラビアへ移し、来年1月に開催予定のダカールラリー2022では、約8000kmを約2週間かけて走破し、スペシャルステージ(競技区間)の累積走行タイムを競う。

チームランドクルーザー・トヨタオートボデーは、トヨタグループのトヨタ車体が開発・生産を担うトヨタ・ランドクルーザーでダカールラリーへ参戦するために編成されたラリーチームだ。チーム代表、監督、ドライバーはトヨタ車体の社員が担っている。

ダカールラリー2021ダカールラリー2021

1995年、前身であるトヨタ・チームアラコがランドクルーザー(80系)で当時のパリ・ダカールラリーに初出場した。以来、T2市販車部門で参戦を続け、ダカールラリー2021まで部門8連覇を達成している。2022年はランドクルーザー(200系)で参戦、最後の200系参戦となる予定で、集大成となるような成績が期待される。2023年は先ごろ発表された新型のランドクルーザー(300系)で参戦する予定だ。

《高木啓》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタ『GRカローラ』と『プリウスPHV』次期型は水素エンジン搭載か!? 登場時期は
  2. 撤退したはずのフォード 今でも正規並みのサービスで新車購入が可能という事実
  3. 【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】乗り心地に懐かしさも、やっぱり個性的な車は楽しい…九島辰也
  4. マツダ CX-5 改良新型、新写真を公開…欧州仕様[写真35点]
  5. 完成は10年後か 見えてきた外環道東京区間開通 陥没事故の工事区間に動きが
  6. レンジローバー スポーツ SVR、トヨタ プラド とチェイス…『007』最新作
  7. 新型「ランドクルーザー」の納期はなぜ長いのか あの地域との深い関係とは
  8. 世界中のオフローダーを熱くする! 4x4エンジニアリングの最強ホイール「ブラッドレー」に注目PR
  9. 運転免許の有効期限延長、対象を拡大---12月28日までの免許
  10. スバル、群馬製作所の操業停止を再度延長---9月22日まで
ランキングをもっと見る