東京ビヨンド・ゼロ・ウィーク2021…カーボンニュートラルに向け環境関連の国際会議 10月に集中開催

(イメージ)
(イメージ)全 1 枚写真をすべて見る

経済産業省は7月14日、「東京ビヨンド・ゼロ・ウィーク2021」として「水素閣僚会議」や「アジアグリーン成長パートナーシップ閣僚会合」など、カーボンニュートラルやビヨンド・ゼロに向けたエネルギー・環境関連の国際会議を10月に集中的に開催すると発表した。

政府は昨年10月、2050年までのカーボンニュートラルを宣言した。カーボンニュートラル、ビヨンド・ゼロに向けたエネルギー・環境関連の国際会議を集中的に開催する「東京ビヨンド・ゼロ・ウィーク2021」を実施する。

各国閣僚や各分野をリードする世界の有識者、指導者を招いてビヨンド・ゼロ実現に向けた個別の挑戦課題とこれらを社会実現する道筋・手法について幅広く議論し、「経済と環境の好循環」の実現に向けた現実的で具体的な道筋・絵姿を世界に発信する。

アジアのグリーン成長等の分野横断的な議論とあわせ、日本が世界に先駆けて取り組んでいる水素・アンモニア、カーボンリサイクルなどの重点分野について、日本の技術的知見を各国と共有していくことで、国際的な議論や協力をリードするプラットフォームとして世界全体のカーボンニュートラル達成に貢献していく。

アジアグリーン成長パートナーシップ閣僚会合、カーボンリサイクル産学官国際会議と水素閣僚会議を10月4日、LNG産消会議、TCFDサミットを10月5日、燃料アンモニア国際会議を10月6日、ICEFを10月6・7日、RD20(リーダーズ・セッション)を10月8日にそれぞれ開催する。

《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ホンダ シビック タイプR 新型のデザインはこれで決定!? トリプルエキゾーストの迫力
  2. トヨタ ハイランダー、RAV4 の兄貴分に2022年型…ハイブリッド専用の新グレード登場
  3. スバル『WRXスポーツワゴン』登場へ、正体は2.4ターボ搭載のレヴォーグ 2022年豪州発売
  4. 【トヨタ カローラクロス 新型試乗】華美な豪華さはないけれど…竹岡圭
  5. トヨタ純正ディスプレイオーディオの交換って、可能?[サウンドユニット セッティング法]
  6. マツダ CX-5 改良モデルを、発表前にチェックできる特別内見会 全国3か所で
  7. これはいいニコイチ:ジムキャリィとジムリィ…アソモビ2021
  8. VW ゴルフ のセダン版『ジェッタ』、新エンジン搭載…高速燃費が向上[写真19点]
  9. 【メルセデスベンツ Cクラス 新型試乗】今風にいうなら“味変”? 走りの新境地を実感した…島崎七生人
  10. コロナ禍で「納期の遅れ」顕著に…新車の乗り換え時に注意すべきことは?
ランキングをもっと見る