『NSX』を1/8スケールで再現、エンジン音やライト点灯も…ホンダ完全監修、パートワークマガジン発売へ

ホンダ NSX(2019年モデル)1/8スケールモデル
ホンダ NSX(2019年モデル)1/8スケールモデル全 16 枚写真をすべて見る

デアゴスティーニ・ジャパンは、毎号付属するパーツを組み立てると、ホンダ『NSX』(2019年モデル)1/8スケールモデルが完成するパートワークマガジンシリーズ、週刊『Honda NSX』を8月17日より発売する。

世界発のオールアルミボディや、VTEC採用の高回転型V6エンジンを搭載するなど、様々な新機軸を打ち出し、世界のスーパースポーツに影響を与えたNSX。新シリーズで組み立てるのは2019年モデルだ。本田技研工業の協力のもと、細部にわたって実車を取材し、1/8スケールで再現している。ワイド&ローの流麗なフォルムを継承し、スーパースポーツとしての存在感を際立たせる「サーマルオレンジ・パール」のボディカラーをまとったダイキャストモデル(完成サイズ:全長56×全幅24×全高15cm)が完成する。

センターコンソールを模した専用の特製リモコンが付属。実車に搭載されている「Quiet」「Sport」「Sport」「Track」の走行モードに応じたエンジン音を響かせることができる。また、実車から録音したイグニッション音、アクセル音、アイドリング音も搭載し、実車さながらの臨場感を味わえる。

専用リモコンでは、ライン状に光るポジションランプ、オレンジ色のウインカーやハザードも点灯可能。スイッチ操作でハイビーム時の全点灯、ロービーム時の外側4灯点灯も選択できる。さらにリアハッチにあるハイマウントストップランプや、特徴的なライン状のテールランプも点灯可能。運転席のペダルを踏めばブレーキランプも点灯する。

ホンダ NSX(2019年モデル)1/8スケールモデルホンダ NSX(2019年モデル)1/8スケールモデル

このほか、リアハッチ内の3.5リットルV6エンジンや4本出しのエキゾーストパイプ、専用タイヤ 「コンチネンタル スポーツコンタクト6」、シートやコンソール、インパネなども質感豊かに再現している。

マガジンでは、CG図を交えて各号のパーツの組み立て方を詳しく紹介する。さらに「All about NSX(NSXを知る)」では、メカニズムの詳細や性能、開発過程などを詳しく紹介するほか、初代から新型NSXへと続く歴史も振り返る。「Honda Heritage Gallery(ギャラリー)」では、ホンダ歴代スポーツカーはもちろん、各年代を代表するモデルを詳しく解説。「Honda Racing Topics(レース)」では新型NSXをはじめ、ホンダの輝かしいレース活動を振り返る。

『NSX』を1/8スケールで再現、エンジン音やライト点灯も…ホンダ完全監修、パートワークマガジン発売へ『NSX』を1/8スケールで再現、エンジン音やライト点灯も…ホンダ完全監修、パートワークマガジン発売へ

価格は特典DVDが付属する創刊号が490円、2号以降は1790円(一部高額号あり)で、全110号を予定。創刊号~15号を購入した人にはオリジナルツールボックスとスペックプレートをセットでプレゼントする。

《纐纈敏也@DAYS》

ホンダ NSXの燃費はこちら!

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 完成は10年後か 見えてきた外環道東京区間開通 陥没事故の工事区間に動きが
  2. トヨタの大型ピックアップ、新型が9月19日米デビューへ
  3. 撤退したはずのフォード 今でも正規並みのサービスで新車購入が可能という事実
  4. レンジローバー スポーツ SVR、トヨタ プラド とチェイス…『007』最新作
  5. 寝台特急『サンライズ』が乗務員扉を開いたまま走行…原因は車掌の施錠ミス
  6. トヨタ RAV4 に2022年型、新LEDライトで表情変化…欧州で先行発表
  7. 日野プロフィア、3万4000台をリコール 異常燃焼発生で走行不能
  8. マツダ CX-5 改良新型、表情一新…米国で先行発表
  9. 【シトロエン C5エアクロスSUV PHEV 新型試乗】手玉をとられるばかりである…岩貞るみこ
  10. 【BMW アルピナ B3 新型試乗】遊びよりも安定性を最優先した走り…渡辺陽一郎
ランキングをもっと見る