【夏休み】トキ鉄に国鉄型の夜行急行…ロングシートも利用可能

急行型交直両用電車による夜行急行は、1982年11月改正で廃止され、583系特急型電車による季節列車に格下げとなった急行『立山』以来となる。
急行型交直両用電車による夜行急行は、1982年11月改正で廃止され、583系特急型電車による季節列車に格下げとなった急行『立山』以来となる。全 3 枚写真をすべて見る

新潟県のえちごトキめき鉄道(トキ鉄)は7月19日、413・455系電車による夜行急行を8月7・14日発で運行すると発表した。

413・455系はJR西日本から導入した急行型交直両用電車を出自に持つ3両編成。国鉄末期からのローカル向け改造により、車内はボックスシートとロングシートの近郊型仕様になったものの、急行型交直両用電車による夜行急行は、1982年11月改正で廃止された大阪~富山・立山間の急行『立山5・6号』以来で、トキ鉄での夜行運行は初となる。

時刻は、直江津22時16分発~妙高高原23時55分着・0時20分発~直江津1時1分着・2時8分発~市振3時53分着・4時30分発~糸魚川4時50分着・5時54分発~直江津6時30分着。

旅行代金は、ボックスシートが1万8000円、ロングシートが1万円で、ドア横の2人掛けロングシートを利用する学割シート(6000円)も用意される。

トキ鉄が7月4日から運行を開始した3両編成の413・455系。通常は観光急行として運行されている。トキ鉄が7月4日から運行を開始した3両編成の413・455系。通常は観光急行として運行されている。

申込みはトキ鉄のウェブサイトで受け付けている。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. 前代未聞!20代女子がホワイトレタータイヤにどハマり!トーヨータイヤ『OPEN COUNTRY A/T EX』で検証してみたPR
  3. シボレー コルベットZ06 新型、最初の写真 実車は10月26日発表
  4. Z900RSの弟分、カワサキ『Z650RS』発売決定! 並列2気筒の新型レトロスポーツ
  5. VW『タイグン』、新型コンパクトSUVをインドで発売
  6. ケータハム『SEVEN 170』、日本の軽自動車規格に準拠…スズキ製660ccターボ搭載
  7. ジープ グランドチェロキー 新型、2列シート仕様になる可能性 9月29日デビュー決定
  8. ジープ ラングラー『ウィリス』にオフロード性能追求の「リーコン」 10月米国受注開始
  9. 日産の新型商用車『タウンスター』、EV版の航続は285km…欧州発表
  10. フィアット 500EV に全身レッド仕様、ウイルス対策装備も…欧州発表
ランキングをもっと見る