BMW、100%リサイクル可能なコンセプトカー発表へ…IAAモビリティ2021

BMW i ビジョン・サーキュラー のティザー写真
BMW i ビジョン・サーキュラー のティザー写真全 1 枚写真をすべて見る

BMWグループは9月2日、ドイツで9月6日に開幕するIAAモビリティ2021において、コンセプトカーのBMW『iビジョン・サーキュラー』(BMW i Vision Circular)を初公開すると発表した。

BMW iビジョン・サーキュラーは、100%再生可能な素材で作られており、100%リサイクル可能としているのが特長。サーキュラーエコノミーの4つの原則、「Re:think」、「Re:duce」、「Re:use」、「Re:cycle」に従ってデザインされたiビジョン・サーキュラーは、2040年の持続可能なモビリティの姿を提示しているという。

また、BMW iビジョン・サーキュラーは、環境保護とモビリティが互いに矛盾していないことを示す1台になる。BMWグループは、新しいテクノロジーとイノベーションを活用することで、ユーザーがモビリティを断念することなく、持続可能性を高めながら、環境保護の要件を満たすことができることを示すという。

BMWグループは、BMW iビジョン・サーキュラーのティザー写真を1点公開した。BMWグループは、プレミアムモビリティの分野で最も持続可能な自動車メーカーであることを体現する、としている。

《森脇稔》

【画像】BMW、100%リサイクル可能なコンセプトカー発表へ…IAAモビリティ2021(1枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 「原付2種」は最強のシティコミューターなのか? 主要3メーカーのスクーターを乗り比べ
  2. マニアック?! 懐かしの名車210台が集結…カーフェスティバルin川島町
  3. ブレーキパッド交換時の選択肢…安全とコストに差が出る!
  4. 電動化すべき!! 第1位はトヨタ ハイエース、そして…発表【48時間アンケート】
  5. ウド鈴木も登場…トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバルを開催
  6. BMWのEVに初の「M」、『i4 M50』は544馬力…生産開始
  7. 世界的な半導体不足、なぜ今起きているのか---その原因と解決への道筋は?
  8. 日野自動車、ダカールラリー2022参戦車両を発表…軽量化&加速性能を向上
  9. このクルマ要注意 心と身体を揺さぶる新たなMINI John Cooper Worksの真価に迫るPR
  10. 世界強度レベルの車体骨格を成形…JFEスチールの工法がレクサス新型で採用
ランキングをもっと見る