道の駅かさま、キャンピングカー車中泊スペースにタイムズの予約制駐車場を導入

タイムズのB 導入場所
タイムズのB 導入場所全 2 枚写真をすべて見る

タイムズ24は、9月16日にオープンした「道の駅かさま」(茨城県笠間市)内にあるキャンピングカー車中泊スペースに予約制駐車場「タイムズのB」の提供を開始した。

タイムズのBは、空いている土地スペースを有効活用したい人と、外出先などで確実にクルマをとめたいドライバーをマッチングする予約制駐車場サービス。駐車場を確実に確保できる利便性や、空きスペースを費用負担なく手軽に収益化できることから、2016年8月のサービス開始以来、駐車場の登録数を増やしており、多くのドライバーが利用している。

キャンピングカーは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、密を避けた旅行の移動手段として注目を集め、利用者が増加。こうしたニーズの高まりを受け、タイムズのBでは、キャンピングカーをとめられる駐車スペースの開発に積極的に取組んでいる。

今回、タイムズのBを導入する道の駅かさまは、日本三大稲荷神社の1つである笠間稲荷神社などの観光地へのアクセスの良さから、市内観光の拠点として注目が高まっている。タイムズ24では、道の駅かさまキャンピングカーサイトにタイムズのBを提供することで、確実な駐車スペース確保や、予約から料金精算までのWeb完結など、車中泊を楽しむための環境づくりに貢献していく。

予約制駐車場「タイムズのB」概要予約制駐車場「タイムズのB」概要

道の駅かさまキャンピングカーサイトは5.4×4メートルの3区画で、チェックインは11時から18時、チェックアウトは翌日10時。利用料金は1泊1台2000円から3000円。

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【マツダ2 新型試乗】これってホントにマイナーチェンジですよね?…竹岡圭
  2. 【ネクセンタイヤ WINGUARD ice2 試乗】タテとヨコのグリップバランスが良いスタッドレスタイヤ…橋本洋平PR
  3. ブガッティ『チェントディエチ』、気温45度での耐熱テスト完了…320km/hでの走行も
  4. ルノー カジャー 次期型に日産「e-POWER」搭載はあるか? 日本再導入の可能性は
  5. 街で目立つ!!…ドゥカティ スクランブラー にアーバン・モタード[写真15点]
  6. VW『ID.5 GTX』、EV初のSUVクーペ…市販版は11月3日発表へ
  7. 復活の『インテグラ』、これが市販型デザインだ!
  8. 信号機のない横断歩道、止まらない都道府県ワーストは「岡山」…JAF調べ
  9. 観光バス? キャンピングカー? いえモーターホームです…アソモビ2021
  10. 中国、経済成長に急ブレーキ…ソニーは広告法違反で1800万円罰金[新聞ウォッチ]
ランキングをもっと見る