SHOEI ネオテックIIヘルメット、グラフィック追加へ…遠足気分

SHOEI ネオテックII ジョーント
SHOEI ネオテックII ジョーント全 5 枚写真をすべて見る

SHOEIは、システムヘルメット「ネオテックII」にグラフィックモデル「JAUNT(ジョーント)」を追加し、2022年4月末までの受注限定で2021年12月(予定)より発売する。

ネオテックIIは、発売以来、世界中のライダーに支持されてきたインナーサンバイザー付きシステムヘルメット「ネオテック」の進化版。フェイスカバーの先端部分を従来モデルより後方とし、シールド上端のシェル側へ折れ曲がったような形状とあいまって、スッキリとコンパクトなデザインに仕上がっている。

グラフィックモデルの名称「JAUNT」は「遠足」という意味だ。マットカラーに曲線を使った温かなデザインとし、傷がついているようなダメージペイントを採用。気軽なツーリングギアをイメージさせるグラフィックとなっている。

カラーはピンク/グレー、黒/グレー、赤/黒の全3色。S(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm)の5サイズで価格(税込)は7万7000円。

SHOEI ネオテックII ジョーントSHOEI ネオテックII ジョーント

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 復活の『インテグラ』、これが市販型デザインだ!
  2. 観光バス? キャンピングカー? いえモーターホームです…アソモビ2021
  3. 【ルノー キャプチャー 新型試乗】短い全長に、1800mmを切る横幅。これだけで「合格!」…岩貞るみこ
  4. ゴーン被告が今乗ってる車は? デーブ・スペクターが本人インタビュー
  5. 痛車400台が大阪・万博公園に集結、コスプレ撮影もOK 10月31日
  6. カワサキ・メグロK3…復活のブランド、絶対的な価値観[写真24点]
  7. ブガッティ『チェントディエチ』、気温45度での耐熱テスト完了…320km/hでの走行も
  8. 街で目立つ!!…ドゥカティ スクランブラー にアーバン・モタード[写真15点]
  9. 東京モーターショー2021は史上最高のイベントになっていた?…出品車予想がすごい
  10. ホンダ シビック タイプR 新型のデザインはこれで決定!? トリプルエキゾーストの迫力
ランキングをもっと見る