BMW 3シリーズなど、自転車検知ミスで自動ブレーキが作動しないおそれ 改善対策

BMW 3シリーズ
BMW 3シリーズ全 11 枚写真をすべて見る

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)およびニコル・レーシング・ジャパンは10月14日、BMW『3シリーズ』など65車種について、フロントレーダーセンサーに不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。

対象となるのは、BMWが『3シリーズ』、『4シリーズ』、『5シリーズ』、『7シリーズ』、『8シリーズ』、『X5』、『X6』、『X7』の56車種、BMWアルピナが9車種。2019年2月27日~2021年7月30日に製造された8730台。

対象車両は、フロントレーダーセンサー(FRS)の電子制御ユニットのプログラムが不適切なため、前方を走行する自転車との衝突の危険がある状況など特定の条件下で正しく認識できないことがある。そのため、作動条件下において、衝突被害軽減ブレーキが作動しないおそれがある。

改善措置として、全車両、FRSの電子制御ユニットを対策プログラミングへ書き換える。

改善箇所改善箇所

不具合および事故は起きていない。本国からの情報によりリコールを届け出た。

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【トヨタ アクア 新型試乗】ヤリスとは違う、日本専用だからできた「小さな高級車」…御堀直嗣
  2. 【ホンダ 将来安全技術】立ちゴケしない二輪姿勢制御技術…より自然な操縦ができるよう改良
  3. 【ヤマハ YZF-R7 開発者に聞く】『R7』を名乗る葛藤と決意「新しい時代のスーパースポーツです」
  4. 意外? 実は日本最古の自動車会社だったメーカー
  5. 西九州新幹線のFGT実現可能性「議論を重ねたい」 国交相
  6. BMW、新型 M2 や M4 クーペ の高性能版を計画…2022年
  7. ジムニー専用ハイマウントリアカメラキット発売…ウォッシャーノズルと一体化
  8. 大きすぎるリスク…横浜市の新交通システム、横浜シーサイドラインが「参画せず」
  9. 【スバル WRX S4 新型試乗】ゴキゲンな走りに笑いが止まらない!?…桂伸一
  10. 2021年先進機能・装備総合ランキング、「スバル」がダントツ…J.D.パワー
ランキングをもっと見る