『タコジラ』って何だ? トヨタがキャンパー提案へ…SEMA 2021

トヨタ・タコマ がベースのキャンピングカー「タコジラ」のイメージスケッチ
トヨタ・タコマ がベースのキャンピングカー「タコジラ」のイメージスケッチ全 6 枚写真をすべて見る

トヨタ自動車の米国部門は10月15日、米国ラスベガスで11月に開催されるSEMAショー2021において『タコマ』(Toyota Tacoma)の「TRDスポーツ」をベースにしたカスタマイズカー『タコジラ』を初公開すると発表した。

SEMAショーは毎年秋、米国ラスベガスで開催されるチューニングカー&カスタマイズカーの一大イベントだ。日本のオートサロンとドイツのエッセンショーと並んで、世界三大チューニングカーショーと呼ばれる。

タコマは、トヨタの北米市場向けの中型ピックアップトラックで、米国の中型トラックセグメントでは長年、ベストセラー車に君臨している。現行タコマは3世代目モデルで2015年1月、デトロイトモーターショー2015でワールドプレミアされた。デザインは、米国カリフォルニア州のCALTYが担当している。

トヨタ自動車の米国部門は、SEMAショー2021において、タコジラを初公開する予定だ。タコジラは、タコマのTRDスポーツをベースにしたキャンピングカーの提案になる。1970~1980年代に米国で販売されていたトヨタ車をベースにしたキャンピングカー、「シヌック(Chinook)」の再来を目指すという。

1970~1980年代に米国で販売されていたトヨタ車をベースにしたキャンピングカー、「シヌック(Chinook)」1970~1980年代に米国で販売されていたトヨタ車をベースにしたキャンピングカー、「シヌック(Chinook)」

タコジラの荷台部分には、シンク、トイレ、テーブルなどを備えたキャビンが架装される。このキャビン部分は、冷蔵庫のように見えないように、丸みを帯びたデザインを採用する、としている。

《森脇稔》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. カワサキ、2022年に電動モデル3機種を導入へ…EICMA 2021
  2. トヨタ カローラ に2022年型、「GR SPORT」設定…1月末欧州発売へ
  3. ドライブ中の急激な眠気は「血糖」が影響していた!? そのメカニズムを専門家に聞いたPR
  4. 【スバル WRX S4 新型試乗】スポーツセダンを好む多くのユーザーが待ち望んだ存在…中谷明彦
  5. フェラーリ初のクロスオーバー車『プロサングエ』、ついに生産型ボディを目撃
  6. タカタ製エアバッグ未改修車の車検停止で車種追加…スバル インプレッサ とシボレー ソニック
  7. ジープのWキャブ仕様ピックアップ『グラディエーター』日本初導入…価格は770万円
  8. 【トヨタ アクア 新型試乗】ヤリスとは違う、日本専用だからできた「小さな高級車」…御堀直嗣
  9. BMW M専用のSUV『XM』登場 2022年から市販
  10. プジョー 308 新型やルノー メガーヌ、最終選考に…欧州カーオブザイヤー2022
ランキングをもっと見る