ヤマハ発動機、電動アシスト自転車のスタンダードモデル「PASウィズシリーズ」2022年モデル発売へ

ヤマハ PASウィズ
ヤマハ PASウィズ全 14 枚写真をすべて見る

ヤマハ発動機は、電動アシスト自転車のスタンダードモデル『PASウィズ』『PASウィズDX』『PASウィズSP』のカラーリングを変更し、2021年11月下旬より順次発売する。

PASウィズシリーズは、登坂時などの高回転ペダリング時でものびやかで快適な乗り心地(アシストフィーリング)と状況に合わせて全自動でアシスト力を制御する「スマートパワーアシスト」などの快適機能はそのままに、2022年モデルは多様なスタイルに合わせてカラーリングを変更した。

PASウィズは、幅広いシーンで使いやすいデザインと機能を備えたシリーズ最軽量のスタンダードモデルだ。2022年モデルは定番カラーを継続しながらカジュアルな印象の「マットグレイッシュベージュ」を新たに設定(26型のみ)。カラーラインアップは全6色(24型は4色)とした。価格は12万8700円(11月下旬発売)。

PASウィズDXは、「籐風ナチュラルバスケット」「クラシカルテリーサドル」など細部までこだわったファッショナブルなモデル。2022年モデルでは、ナチュラルな印象の「ミスティグリーン」(26型のみ)と「ピュアパールホワイト」(26型のみ)「マットグレイッシュベージュ」を新たに設定した。カラーラインナップは全5色(24型は3色)。価格は13万4200円(12月中旬発売)。

ヤマハ PASウィズヤマハ PASウィズ

PASウィズSPは、PASシリーズ最上位のアシストレベルによる優れた登坂性、大容量バッテリー(15.4Ah)の搭載、大容量エレガントバスケット(約24L)の採用など実用機能に優れたプレミアムモデル。2022年モデルでは、シンプルで高級感あふれる「ブラック」を新たに設定した(26型のみ)。カラーラインナップは全3色(24型は1色)。価格は16万1700円(12月中旬発売)。

なぜ今、EV/PHEVが注目されるのか……

ヤマハ PASウィズヤマハ PASウィズ

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【トヨタ アクア 新型試乗】ヤリスとは違う、日本専用だからできた「小さな高級車」…御堀直嗣
  2. アウディ RS3スポーツバック&セダン 新型を日本発表…コンパクトパフォーマンス、価格は799万円から
  3. アウディ RS3 新型を日本発表…導入記念限定モデル「1st edition」をオンライン販売
  4. 【ヤマハ YZF-R7 開発者に聞く】『R7』を名乗る葛藤と決意「新しい時代のスーパースポーツです」
  5. スズキのコンパクトSUV、『Sクロス』登場…SX4 Sクロス 後継[詳細写真]
  6. ジムニー専用ハイマウントリアカメラキット発売…ウォッシャーノズルと一体化
  7. アウディ RS3 新型をSUPER GT会場で発表---4年ぶりフルモデルチェンジ
  8. 【スバル WRX S4 新型試乗】ゴキゲンな走りに笑いが止まらない!?…桂伸一
  9. 重要文化財の門司港駅からクラシックカーラリーがスタート
  10. BMW、新型 M2 や M4 クーペ の高性能版を計画…2022年
ランキングをもっと見る