アウディ世界販売、日本は7年ぶりに増加 2021年

アウディ Q2 改良新型
アウディ Q2 改良新型全 5 枚

アウディ(Audi)は1月11日、2021年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は168万0512台。前年比は0.7%減と2年連続で前年実績を下回った。

市場別では、欧州が前年比0.4%減の61万7048台と、減少傾向にある。そんな中、『A3』が前年比3.6%増、『Q3』が5.6%増、『Q8』が1.8%増と堅調だった。『Q5』は18.6%増と2桁の伸び率。また、欧州全体の販売台数61万7048台のうち、地元ドイツは18万0883台。前年比は15.6%減と2年連続のマイナスだった。

中国(香港を含む)は2021年、70万1289台を売り上げた。前年比は3.6%減と、6年ぶりに前年実績を下回った。そんな中、『Q7』が74.4%増、『A5』が96.7%増と好調だった。

一方、米国は2021年、19万6038台を売り上げ、前年比は5%増と、2年ぶりに前年実績を上回った。Q3が26.5%増、Q5が19.6%増と伸びている。

アウディQ3 スポーツバックアウディQ3 スポーツバック

日本は2021年、2万2535台を登録した。前年比は1%増と、2014年以来、7年ぶりに前年実績を上回っている。

《森脇稔》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. VW ゴルフ に新たな高性能モデルか「非常に速い」 2月発表へ
  2. まさに「プチ・ハイエース」!ダイハツ アトレー プレミアムVer.…東京オートサロン2022[詳細画像]
  3. 高速道路の通行料金2割引も、「ETC2.0」への乗り換えのメリットとは?
  4. 【トヨタ ノア/ヴォクシー 新型】もはや走る忍者屋敷?“からくり”の知恵の数々に「手を尽くした」
  5. 【ダイハツ ロッキー&トヨタ ライズ 新型試乗】実走行でリッター36km超えも!? HVのコスパに驚く…片岡英明
  6. 荷台にキャビンを載せれば軽キャンパー完成、災害避難対応ワンルームカーに新仕様登場
  7. なぜ作ろうと思った? 6ローターのユーノス コスモ…東京オートサロン2022
  8. 社用車の絶対王者プロボックス…東京オートサロン2022で見つけた6台
  9. トヨタの新型SUV、タンドラ ベースの可能性も…ティザー
  10. ついに真の「eバイク元年」到来か、ヤマハが発表した新型2モデルがもたらすインパクトとは
ランキングをもっと見る