風呂付き、4LD“軽”!ダイハツ アトレー デッキバン キャンパーVer.…東京オートサロン2022[詳細画像]

ダイハツ アトレー デッキバン キャンパーVer.(東京オートサロン2022)
ダイハツ アトレー デッキバン キャンパーVer.(東京オートサロン2022)全 31 枚

ダイハツは、14日に開幕した「東京オートサロン2022」でコンセプトカー5台を出展。注目を集めているのはやはり今人気の軽トラ&軽バンだ。そんなコンセプトの1台が『アトレー デッキバン』をベースとした『アトレー デッキバン キャンパーVer.』だ。

「4LD“軽”」をコンセプトにキャンピングカー仕様に仕上げた。ルーフにはGI WORKSのテントを装着。大人2人が寝ることができるスペースがあるという。なんと車両後部には風呂もついている。テーマだという“着いたところが私のフィールド、毎日を冒険に変える頼れる相棒”をまさに実現した。

車高は50mmアップし大径タイヤ(165/65/R15)を装着。鮮やかなオレンジや、それとコントラストをなすブラック加飾と相まって、小さいながらタフさを感じさせるキャンパーに仕上がっている。

《ショーカーライブラリー》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ヤマハ トリシティ300、「スタンディングアシスト」の使用停止をユーザーに要請
  2. [カーオーディオ“なぜ?”]車内を“うるさい”と感じるドライバーが増えている
  3. 初代エルフなど様々なトラックが集結…第13回いすゞオーナー集会
  4. VW『ID.Buzz』、6万4581ユーロから…予約受注を欧州で開始
  5. 【三菱 eKクロスEV】「ターゲットは地方のセカンドカー市場」なぜベース車が『eKクロス』だったのか
  6. 異常なほどキレイな クラウン はとりあえずヤバイ
  7. ドライブデートでイヤだと思ったこと1位…相手に対する思いやりが必要ですね
  8. 【日産 サクラ】実質170万円台で買える『軽EV』のインパクト、燃料代のメリットと残された課題とは
  9. BMW 3シリーズ ツーリング 改良新型、PHVのEVモードは61km…欧州設定
  10. アウディ RS4 と RS5 に450馬力ターボ+専用サスの「コンペティション」…7月欧州発売へ
ランキングをもっと見る