カメラ性能を強化したデジタルインナーミラー、MAXWIN『MDR-C010』発売

MAXWINからカメラの性能を強化したデジタルインナーミラー「MDR-C010」が新発売
MAXWINからカメラの性能を強化したデジタルインナーミラー「MDR-C010」が新発売全 9 枚

MAXWINブランドを展開するカー用品販売の昌騰より、ドライブレコーダー機能つきデジタルインナーミラー「MDR-C010A5」(車外設置リアカメラ)「MDR-C010B5」(車内設置リアカメラ)が新発売。購入はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの各オンラインショップから。

「MDR-C010」はフロントカメラ分離式のデジタルルームミラー兼ドライブレコーダー。ミラー画面兼用のディスプレイは11.88インチの大画面高解像度IPS液晶モニターを採用。純正ルームミラーにくらべ画角が広いので、車両後方の映像を広範囲で表示できる。

MAXWINからカメラの性能を強化したデジタルインナーミラー「MDR-C010」が新発売MAXWINからカメラの性能を強化したデジタルインナーミラー「MDR-C010」が新発売

カメラにはフロント・リアともに200万画素のSONY IMX307イメージセンサー(Starvis・HDR対応)を採用、前後フルHD解像度の同時録画機能を搭載する。逆光に強く、照明のない夜間や暗部の走行時でも鮮明な映像を記録可能で、雨や雪、霧、夜間の路面凍結など、悪天候時の視認性も高い。

フロントカメラユニットにはGPSアンテナとGセンサーを集約して搭載。ミラーユニット本体から出る配線はUSB Type-Cコネクターのケーブル1本だけとなり、視界もさまたげず、見た目もスッキリ。

MAXWINからカメラの性能を強化したデジタルインナーミラー「MDR-C010」が新発売MAXWINからカメラの性能を強化したデジタルインナーミラー「MDR-C010」が新発売

GPS搭載なので時刻合わせ不要で位置情報や速度も同時に記録でき、全国LED信号機へも対応するほか、エンジンのオン/オフ連動の自動録画+Gセンサーによる衝撃録画+マニュアル録画の「3つの録画機能」、衝撃感知での衝撃クイック録画+コマ落とし常時記録のタイムラプス録画の「2つの駐車監視機能」など、基本+アルファのドラレコ機能も充実している。

製品パッケージは車外設置リアカメラの「MDR-C010A5」と車内設置リアカメラの「MDR-C010B5」2種類で販売される。

MAXWINからカメラの性能を強化したデジタルインナーミラー「MDR-C010」が新発売MAXWINからカメラの性能を強化したデジタルインナーミラー「MDR-C010」が新発売

デジタルインナーミラー
「MDR-C010A5」(車外設置リアカメラ)
「MDR-C010B5」(車内設置リアカメラ)
サイズ:【モニター本体】横約290×縦約70×厚さ約17mm(ブラケット除く)
ディスプレイ:11.88インチ タッチパネルIPS液晶(静電式)
音声録音:オン/オフ設定可能
Gセンサー(衝撃探知):オフ/高/中/低
駐車監視モード:衝撃検知録画/タイムラプス録画 ※バッテリーの電圧が低くなった場合作動しません。
動画ファイル:MP4
静止画ファイル:JPEG
※microSDカードは別売り、最大128GBまでのmicroSDカードに対応(Class 10必須)
【カメラ】
イメージセンサー:207万画素カラーCMOS
カメラ画角:H=102° V=53° D=124°
F値:F.NO≧2.0(フロント)/F.NO≧1.8(リア)
フレームレート:27.5fps
録画ファイル単位:1分/3分/5分
動画解像度:2560×1440/FHD 1920×1080(フロント)/FHD 1920×1080(リア)
使用電圧:5V
消費電力:最大1W

MAXWINからカメラの性能を強化したデジタルインナーミラー「MDR-C010」が新発売

《編集部》

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ヤマハ発動機と新明和工業、小型航空機の初期飛行試験に成功…499cc 2気筒エンジン搭載
  2. トヨタ ハリアーPHEV を新設定…システム最高出力306ps、EV走行距離93km
  3. メルセデスAMG「C63」新型、量産4気筒世界最強の2.0リットルエンジン搭載
  4. 【スズキ SV650X ABS 試乗】バイクに乗って自分を変えたい若者によく似合う…丸山浩PR
  5. 後席にもバケットシート装備!? BMWの本気セダン『M3 CS』の超過激なスペックとは
  6. ハイソカーの代名詞だった、マークII、チェイサー、クレスタ3兄弟【懐かしのカーカタログ】
  7. 最後の純ガソリン軽ホットハッチ!? スズキ『アルトワークス』次期型、2022年内登場か
  8. シトロエン ベルランゴが名車『2CV』に変身…フルゴネット欧州発表
  9. トヨタの世界生産計画、10万台減の80万台へ下方修正 10月
  10. 【週末ニュースランキング】スクープと名車とキャンピングカー
ランキングをもっと見る