サイズ感とカラーの相性が抜群のキャンピングカー…東京オートサロン2023[詳細画像]

ゴードンミラー GMLVAN C-01(東京オートサロン2023)
ゴードンミラー GMLVAN C-01(東京オートサロン2023)全 13 枚

カー用品店「オートバックス」のプライベートブランド、ゴードンミラーは、先日開催されたカスタムカー展示会の東京オートサロン2023で、日産『NV200バネット』をベースにしたキャンピングカー『GMLVAN C-01』を展示した。

ゴードンミラー GMLVAN C-01(東京オートサロン2023)ゴードンミラー GMLVAN C-01(東京オートサロン2023)

軽自動車より大きくハイエースやキャラバンよりは小さいというサイズ感がポイントのC-01。車中泊時のベッドモードでは奥行き184cmの十分な就寝スペースが確保されている。またボディカラーのオリーブドラブ、コヨーテの2色は日産のオリジナルカラーとして純正と同じ工場のラインで塗装される本格仕様だ。

ゴードンミラー GMLVAN C-01(東京オートサロン2023)ゴードンミラー GMLVAN C-01(東京オートサロン2023)

その他にもベース車両ではシルバーメッキの箇所が全てブラックアウトされ、ヘビーデューティーで道具感の強いルックスへと姿を変えたC-01。価格は2WDモデルが440万円、4WDモデルが473万円となっている。

《ショーカーライブラリー》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【三菱 デリカミニ】顔づくりは「やんちゃ坊主」!黒塗装フェンダーへの並々ならぬこだわりも[デザイナーインタビュー]
  2. 「Gターン」ボタン発見!メルセデスベンツのEV版Gクラス『EQG』、インテリアを激写
  3. 【マツダ2 改良新型】メッシュグリルと6MTは健在…スポルト+[詳細写真]
  4. 人気SUV「プラド」のレクサス版『GX』ついに日本導入か? 2023年登場、次期型を大予想
  5. レクサス、ブランド史上最小SUVが発表間近?…土曜ニュースランキング
  6. まもなく正式発表、マツダ CX-90…新型SUVのこれまでの注目記事
  7. 丸の内でも“映える”スズキの原二スクーター!機敏さの『アヴェニス』と安定の『アドレス』どっちを選ぶ?PR
  8. 1台限りのアルファロメオ、『ジュリアクーペ』は540馬力…ザガートの最新作[詳細写真]
  9. フィアット デュカトベースの新モデル4台、トイファクトリーが一挙公開へ…ジャパンキャンピングカーショー2023
  10. 旧車バブル崩壊か? メルセデスベンツなど高年式相場はすでに下落
ランキングをもっと見る