ホンダ『WR-V』に熱視線! 全く新しいSUV開発の狙いとは…11月の新型車まとめ

ホンダ WR-V
ホンダ WR-V全 10 枚

11月の新型車に関する記事をランキング形式でまとめてお届けする。今月の注目はホンダ『WR-V』。来年春に発売予定のコンパクトSUVの詳細情報に注目だ。そのほか、光岡の創業55周年記念モデル『M55コンセプト』や、トヨタ『CH-R』新型にも視線が集まった。



1位) ホンダ WR-V 新型「最後に価格を見て驚いてほしい」…開発責任者 インタビュー219 Pt.

ホンダは新たなコンパクトSUV、『WR-V』の概要を発表。日本市場では12月正式発表の後、来年春に発売する予定だ。なぜWR-Vを開発したのか、その狙いについて開発責任者に話を聞いた。
https://response.jp/article/2023/11/17/376801.html




2位) 光岡『M55コンセプト』公開、1970年代をイメージした創業55周年記念モデル122 Pt.

光岡自動車は11月16日、創業55周年記念モデル『M55コンセプト』を特設ページで公開した。
https://response.jp/article/2023/11/16/376779.html




3位) トヨタ『C-HR』新型、新写真を公開…デザインは「公道を走るコンセプトカー」120 Pt.

トヨタ自動車の欧州部門は11月18日、小型クロスオーバー車の『C-HR』(Toyota C-HR)の新型の新たな写真を公開した。
https://response.jp/article/2023/11/20/376881.html




4位) ホンダ WR-V 新型は「ヴェゼルと売り分けられる」…マーケティング担当者 インタビュー95 Pt.

ホンダは日本市場に新コンパクトSUVの『WR-V』を導入する。サイズ的には『ヴェゼル』とほぼ同等のこのクルマをなぜに日本に投入するのか。マーケティング担当者に話を聞いた。
https://response.jp/article/2023/11/18/376829.html




5位) トヨタ カムリ 新型は「妥協なく新たな高みへ」 11月14日米国発表予定90 Pt.

トヨタ自動車の米国部門は11月9日、ミドルセダンの『カムリ』(Toyota Camry)の新型を11月14日、初公開すると発表した。
https://response.jp/article/2023/11/10/376629.html

発表 https://response.jp/article/2023/11/15/376755.html




6位) トヨタ『ヤリスクロス』改良新型、ハイブリッドを強化…日本に先駆け欧州で改良85 Pt.

トヨタ自動車の欧州部門は11月21日、小型SUV『ヤリスクロス』(Toyota Yaris Cross)の2024年モデルを発表した。日本に先駆けて、改良が施されている。
https://response.jp/article/2023/11/22/376924.html




7位) 8分で完売、333馬力の『ゴルフR』…限定333台75 Pt.

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は11月8日、高性能ハッチバック『ゴルフR』の限定モデル「ゴルフR 333」のドイツでの納車を開始した、と発表した。ドイツでの受注開始から8分で、限定333台は完売している。
https://response.jp/article/2023/11/12/376680.html




8位) スバル『フォレスター』新型、6代目は正常進化で登場…ロサンゼルスモーターモーターショー202369 Pt.

SUBARU(スバル)の米国部門は11月16日、SUVの『フォレスター』(SUBARU Forester)新型を、ロサンゼルスモーターショー2023で初公開した。新型は6世代目で、正常進化といえるモデルチェンジになる。
https://response.jp/article/2023/11/17/376799.html




9位) NSX のデザイナーが担当、1180馬力の「EVスーパークーペGT」誕生…カルマ『KAVEYA』66 Pt.

カルマオートモーティブ(Karma Automotive)は、2ドアの高性能EV、カルマ『KAVEYA』を2025年、米国市場で発売する。「EVスーパークーペGT」を標榜している。
https://response.jp/article/2023/11/14/376738.html




10位) アウディ TT 生産終了、25年の歴史に幕…最後の1台は保存車両に59 Pt.

アウディ(Audi)は11月13日、スポーツカー『TT』の生産を終了した、と発表した。最後の『TTクーペ』は、アウディの「トラディション・コレクション」に収蔵される予定だ。
https://response.jp/article/2023/11/18/376831.html

《神林崇亮》

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. もしも『カムリワゴン』が復活したら…? ワゴン不足の日本に朗報、となるか
  2. BMW X2 新型の最強「M」、317馬力ターボ搭載…新写真を公開
  3. インフィニティの最上位SUV『QX80』新型、プロトタイプの写真…実車はニューヨークモーターショー2024で発表へ
  4. ヒョンデ『ソナタ』新型、セダンの新基準を標榜…予約販売を中国で開始
  5. 革新的な蓄電池型超急速EV充電器「Hypercharger Pro」登場
  6. 【マセラティ グレカーレ トロフェオ 新型試乗】このエンジンこそ、100%マセラティオリジナルの所以…中村孝仁
  7. 燃料電池車にも「かっこいい」を、生まれ変わったホンダ『CR-V e:FCEV』デザインのねらいとは
  8. メルセデスベンツの超高級車ブランド「ミトス」、最初の市販車は2025年発表へ
  9. 日本にない…トヨタ『ヤリス』改良新型に「GR SPORT」を欧州で設定
  10. メルセデスAMG G63、ブラックペイントにゴールドアクセントの限定車を発売…価格は3200万円
ランキングをもっと見る