◆終了◆2/15「Hyundai Motor GroupにおけるEV戦略」~PEシステムとバッテリーシステム開発~

◆終了◆2/15「Hyundai Motor GroupにおけるEV戦略」~PEシステムとバッテリーシステム開発~
◆終了◆2/15「Hyundai Motor GroupにおけるEV戦略」~PEシステムとバッテリーシステム開発~全 1 枚

株式会社イードは、Hyundai Motor GroupにおけるEV戦略~PEシステムとバッテリーシステム開発~を2024年2月15日(木)に開催します。開催前日の夕刻に視聴のためのご案内をお送りいたします。

-----------------------------------------------------------------------------------------
開催日時:2024年2月15日(木)10:45~12:00
申込締切:2024年2月13日(火)12:00
参加費:通常1名につき24,750円(税込)
※レスポンスビジネス プレミアム会員なら月額9,000円で本セミナー含め有料会員限定コンテンツを利用し放題。スタンダード会員は月額980円で本セミナーを13,200円で視聴可能かつ有料会員限定記事が読み放題。この機会にぜひご登録ください(詳細)。
-----------------------------------------------------------------------------------------

初月無料のスタンダード会員(980円)は当選確率が25倍UP



欧州を中心に、世界で販売台数を伸ばしているHyundaiのBEV。今回はHyundai 本社の研究員が、2020年に発表して多くのモデルに採用されている電気自動車用プラットフォーム「E-GMP(Electric-Global Modular Platform)」とバッテリーシステムについて解説いたします。加えて、日本のマーケティング担当者から日本市場に投入済みのIONIQ 5や、2023年11月1日に販売を開始したKONAについて、その魅力や注目ポイントについて紹介します。

<1>PEシステム開発戦略

ゲスト講師

HAN Dong-Yeon(ハン・ドンヨン) 氏
Hyundai Motor Group 電動化設計センター EV駆動設計2チーム パートリーダー

1.Hyundai Motor GroupにおけるEV開発状況
2.E-GMPの特徴と技術
3.PEモジュラー戦略
(1)E-GMP:Electric Global Modular Platform
(2)IMA:Integrated Modular Architecture

プロフィール

2005年入社。HEV/EV向けの駆動モーターの設計を担当。現在、EV駆動モーターの絶縁/冷却/巻線の設計、固定子の部品設計。

<2>EVバッテリーシステムの開発戦略

ゲスト講師

LEE Kang-Hoon(イ・ガンフン)氏
Hyundai Motor Group バッテリー開発センター バッテリー戦略チーム シニアリサーチエンジニア

1.バッテリーシステムの概要
2.今後のバッテリーシステムの開発方向


プロフィール

2007年入社。自動変速機設計チームで油圧システムとクラッチの設計を担当。現在、準中型車のバッテリー開発の総括。

<3>KONA・IONIQ 5の魅力や注目ポイント

ゲスト講師

佐藤 健 氏
Hyundai Mobility Japan株式会社 モビリティ/事業企画チーム シニアプロダクトスペシャリスト

1.Hyundai Mobility Japan 株式会社 日本ビジネスの紹介
2.IONIQ 5/KONAの商品概要

プロフィール

1989年から米・英の輸入ブランドインポーターにて、プロダクトマーケティングを歴任。2022年1月より現職。


<4>質疑応答



※講演<1><2>はビデオ講演で日本語字幕
<質疑応答>は逐次通訳となります

モデレーター

鈴木 万治 氏
スズキマンジ事務所 代表(株式会社デンソー 技術企画部 CX)

プロフィール

1986年(昭和61年)名大院工修了、日本電装(現デンソー)入社。宇宙機器開発やモデルベース開発など全社プロジェクトを担当。2017年から20年まで米シリコンバレーに駐在し、18年からは中国子会社のイノベーション部門トップも兼務。数週間ごとに米中を行き来する生活を送った。21年にスズキマンジ事務所(manji@manji3.com)を開業。本セミナーにおける発言は個人の見解であり、所属する会社とは一切関係ありません。


セミナーの見どころ

IONIQ 6・EV6ヒョンデEVの最新技術…充電効率と航続距離を改善するe-GMP

主催

株式会社イード

オンラインセミナー概要

・Microsoft Teamsを使用したライブ配信です。アカウント無でもPC、タブレット、スマホなどから視聴可能です。
・セミナー中は音声での会話はできません。webで質問を記入して講師に質問ができます。
・開催前日(土日祝の場合は前営業日)の夕刻にお申込いただいたメールアドレス宛に視聴用のURL、講演<3>のPDF資料、質問記入先をお送りいたします。

注意事項

・オンラインセミナーは、インターネット経由でのライブ中継ですので、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があり、また、状況によっては、講義を中断し、再接続して再開する場合があります。
・万が一、インターネット回線状況や設備機材の不具合により、開催を中止する場合があります。この場合、受講料の返金や、状況により後日録画を提供すること等で対応させていただきます。
・参加費は通常1名につき24,750円(税込)です。複数名で視聴する場合は視聴する人数分のお申込が必要です。

セミナー無料ご招待キャンペーン

・お申込締切後に厳正なる抽選の上、当選者を決定させていただきます。
・当選者には、開催日の2週間前に申込フォームへご記入いただいたメールアドレスへご連絡いたします。

連絡先

お問い合わせはこちらから

実施事例などについてもご紹介可能です。詳細はお問合せください。


《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. <新連載>[カーオーディオ・素朴な疑問]純正スピーカーって、音が悪いの?
  2. あの『i-ROAD』の元トヨタエンジニアが新会社で挑む「無駄のないモビリティ」とは
  3. 釣りをより快適に、ヤマハ発動機が新型フィッシングボート「YFR330」発売へ
  4. 【マツダ ロードスターRS 新型試乗】新旧比較で実感した「アシンメトリックLSD」の真価…諸星陽一
  5. 樹脂パーツの救世主! DIYで使える強力補修剤とは?~Weeklyメンテナンス~
  6. [低音増強でカーオーディオはもっと楽しくなる]「ドアスピーカー」の低音再生能力を引き出す!
  7. 【トヨタ ヴェルファイア 新型試乗】アルファードにはないターボ仕様を選ぶ価値…中村孝仁
  8. アルピーヌA110ベース、ザガート『AGTZツインテール』発表…ボディの長さが変えられる
  9. ビッザリーニ、日本市場に進出:復活のV12スーパーカー
  10. 米トヨタ、新ターボ「i-FORCE」エンジンの生産を開始…タコマ新型に搭載
ランキングをもっと見る