マクラーレン『アルトゥーラ・スパイダー』日本初公開…パフォーマンスが向上、価格は3650万円

マクラーレン・アルトゥーラ・スパイダー
マクラーレン・アルトゥーラ・スパイダー全 17 枚

イギリスのマクラーレンは4月11日、ハイブリッドスーパーカーの『アルトゥーラ・スパイダー』を日本初公開した。発表会場は13日にオープンする販売店「マクラーレン横浜」。

マクラーレン・アルトゥーラ・スパイダーマクラーレン・アルトゥーラ・スパイダー

アルトゥーラ・スパイダーは、2021年に発表されたクーペモデルから大幅なアップグレードを施し、パワーとパフォーマンスが向上。3.0L・V6エンジンとEモーターの組み合わせで、最高出力700PSを発揮し、最軽量乾燥重量1457kgを実現。0-100km/h加速は3.0秒、最高速度は330km/hに達する。

新型車は、プロアクティブ・ダンピング・コントロール・サスペンション・システムの応答速度向上や、新しいブレーキ冷却ダクトによる温度管理改善など、ドライビング性能の向上にも注力。リトラクタブル・ハードトップは車速50km/hまでなら11秒で開閉可能で、エレクトロクロミック・ルーフパネルもオプションで提供される。

マクラーレン・アルトゥーラ・スパイダーマクラーレン・アルトゥーラ・スパイダー

キャビンはパフォーマンスマテリアルまたはラグジュアリーマテリアルでカスタマイズ可能。HDタッチスクリーン・インフォテインメント・システムやApple CarPlayのサポート、ブラインドスポット・モニタリングなどの最新機能も搭載されている。

クーペも同様に改良され、2025年モデルとして注文を受け付けている。価格はスパイダーが3650万円、クーペが3300万円(いずれも消費税込)で、デリバリーは2024年度第4四半期を予定している。

マクラーレン・アルトゥーラ・スパイダーマクラーレン・アルトゥーラ・スパイダー

《レスポンス編集部》

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタ『カローラハッチバック』2025年型…新設定の「ナイトシェード」はスポーティ&スタイリッシュ[詳細画像]
  2. BMW『2シリーズクーペ』改良新型…内装を刷新、欧州発表
  3. 伝説のYZRが蘇る、ヤマハ『XSR900 GP』最新カスタムプロジェクトを公開
  4. スーパーワゴンが14年ぶりに復活! BMW『M5ツーリング』最終デザインを大予想
  5. トヨタ系販社11社での修理費過大請求、1年半で計1万6184件に[新聞ウォッチ]
  6. BMW M5 新型、間もなくデビューへ…ティザー写真を公開
  7. [15秒でわかる]ドゥカティ『RR24I』…週末世界をイメージしたデザイン
  8. デジタルミラー・ドラレコ・車載カメラの熱対策に、新発想の折りたたみ傘式サンシェード「CarUB V3」が登場
  9. ポルシェ初のハイブリッド、『911カレラGTS』改良新型…ルマン勝利から得た技術を活用
  10. 軽井沢プリンスホテルに新アトラクション、ネクストクルーザーEV導入
ランキングをもっと見る