◆終了◆5/20【無料】「中国EVはなぜ脅威なのか」北京モーターショーで見た中国国産EVの今と未来

◆終了◆5/20【無料】「中国EVはなぜ脅威なのか」北京モーターショーで見た中国国産EVの今と未来
◆終了◆5/20【無料】「中国EVはなぜ脅威なのか」北京モーターショーで見た中国国産EVの今と未来全 1 枚

株式会社イードは、無料オンラインセミナー「【無料】「中国EVはなぜ脅威なのか」北京モーターショーで見た中国国産EVの今と未来」を2024年5月20日(月)に開催いたします。参加費は無料です。開催前日(土日祝の場合は前営業日)の夕刻に視聴のためのご案内を準備いたします。ログイン後マイページよりご確認ください。

-----------------------------------------------------------------------
開催日時:2024年5月20日(月)14:30~14:50
申込締切:2024年5月16日(木)12:00
参加費:無料
主催:株式会社イード
-----------------------------------------------------------------------



発表者:レスポンス副編集長 宮崎壮人

ゼロコロナ政策もあり、ここ数年間ベールに包まれていた中国メーカーの動向が昨年のオートシャンハイ2023(上海モーターショー)で明らかになりました。
そこで世界は、日欧米韓の自動車メーカーに対して2~3年先行し、独自進化した中国オリジナルEVの驚愕の姿を見ることになりました。
中国EVはどこまで、そしてどのように進化していくのか。
北京で開催されたオートチャイナ2024(北京モーターショー)から、中国EVの最新事情をレポートします。

※内容は一部変更になる場合がございます。

主催

株式会社イード

お申込の前にご確認ください

・セミナーの視聴にはお申込が必要です。視聴される方全員分についてお申込をお願いいたします。
・Microsoft Teams Liveによる配信です。カメラやマイクの利用は制限されます。
・セミナーの録画や録音は禁止しております。
・開催前日(土日祝の場合は前営業日)の夕刻に視聴のためのご案内を準備いたします。
 レスポンスへログイン後マイページよりご確認ください。

注意事項

・オンラインセミナーは、インターネットの回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があります。
・状況によっては、講義を中断し、再接続して再開する場合があります。
・万が一、インターネット回線状況や設備機材の不具合により、開催を中止する場合があります。

連絡先

お問い合わせはこちらから

実施事例などについてもご紹介可能です。詳細はお問合せください。


《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. BMWが14車種の新型車を発売へ…『X3』や『1シリーズ』に新型 2024年
  2. 『セリカ』はGRで復活か? エンジンは?---トヨタの名車が再登場
  3. 【スバル クロストレック 新型試乗】いい道具は、かよわき乙女を守ってくれるのか?…岩貞るみこ
  4. VWが5月31日に新型車発表…『ゴルフGTI』改良新型に「クラブスポーツ」を設定か
  5. アルファロメオ『ジュリア』に「スーパースポーツ」、世界限定275台…ミッレミリア初優勝を記念
  6. クラファンでは4日で完売…ソフト99がホイール洗浄用ブラシ「奥洗王〈おくあらおう〉」を一般販売開始
  7. フェラーリ『12チリンドリ』..V12フラッグシップは彫刻的なデザインに[詳細画像]
  8. スマホ音楽を高音質で再生! オーディオテクニカ「AT-HRD100」「AT-HRD300」発売
  9. 【ホンダ フリード 新型】「開発者もターゲット層」だからこそ実現できた3列目シートと車内空間
  10. 【マツダ CX-60 新型試乗】あえての辛口評価も、ポテンシャルあればこそ…中村孝仁
ランキングをもっと見る