スバル『アウトバック』が米国販売300万台達成…デビュー約30年

スバル・アウトバックの米国販売が300万台達成
スバル・アウトバックの米国販売が300万台達成全 5 枚

スバル・オブ・アメリカは6月10日、SUVのスバルアウトバック』が米国市場で累計300万台の販売を達成した、と発表した。

アウトバックはその安全性、信頼性、性能、そして価値で知られ、スバルのベストセラーモデルの一つだ。1995年に「世界初のスポーツユーティリティワゴン」としてデビューし、アウトドアアドベンチャーの象徴として文化的なアイコンとなった。

記念すべき300万台目のアウトバックは、フロリダ州ジャクソンビルのスバル・オブ・ジャクソンビルでデイビッド・ジェット氏に納車された。ジェット氏にとって4台目のスバル車として、新しいアウトバックの引き渡しを受けた。

初代アウトバックは、『レガシィワゴン』の派生車種として1995年に登場し、ツートンカラーの塗装、白文字タイヤ、大型フォグライト、そして高いルーフが特徴だった。2.5リットルのボクサーエンジン、シンメトリカルAWD、7.5インチの地上高を備え、ライバル車が到達できない場所へも行ける性能を持っていた。


《森脇稔》

アクセスランキング

  1. トヨタ認証不正「国連基準」も満たさず、海外でも生産できない可能性[新聞ウォッチ]
  2. アバルトがボートになった! 世界限定500艇…新型『オフショア』発表
  3. トヨタ“謝罪”株主総会スタート、「出席表明」の豊田章男会長は“ドタキャン”[新聞ウォッチ]
  4. 日産が車中泊モデル「MYROOM」ラインアップ拡充---バネットを投入予定
  5. 紙の切符にパチン! 西武池袋線の4駅で復活
  6. ウルトラスポーティ?! フィアットの小型ピックアップトラック『ストラーダ』に新仕様
  7. オフロード性能を極めたバス、「世界で最も頑丈」と標榜…チェコのトルサスが新型を発表
  8. 「特大グリル」ついに装着!? 世界に誇る『Sクラス』マイナーチェンジで驚きの進化へ
  9. テスラ『サイバートラック』が警察のパトロール車両に…年内に米国で納車開始へ
  10. トヨタ製の新型スーパーカー、いよいよ市販化へ!GRかレクサスか、テストで響くV8ターボの咆哮
ランキングをもっと見る