日産『ノートオーラ』がマイナーチェンジ、90周年記念車と“大人のオーラ”「AUTECH」も新設定

日産 ノートオーラ 90th Anniversary
日産 ノートオーラ 90th Anniversary全 33 枚

日産自動車は13日、プレミアムコンパクト『ノートオーラ』をマイナーチェンジし、90周年記念車の「ノートオーラ 90th Anniversary」とあわせて同日より発売した。価格は277万9700円から。また、スポーツモデルである『ノートオーラ NISMO』は7月の発表を予定しているという。

今回のマイナーチェンジでは、フロントデザインを一新するとともに、機能や使い勝手の向上を図った。

日産 ノートオーラ マイナーチェンジ日産 ノートオーラ マイナーチェンジ

フロントグリルに新時代のデジタルVモーションを採用。日本の伝統工芸を感じさせるデザインのグリルをヘッドランプ下までワイドに広げ、クルマの存在感を引き立てる。ヘッドランプ下には、ボディカラーと同色、またはダークメタルグレーのアクセントを施し、先進感を演出。ウイング形状のフロント・リヤバンパーで、e-POWERの俊敏な走りを表現しているという。

新デザインの17インチホイールは、見る角度によって光と影のコントラストが変わるモダンなデザインを採用。ボディサイドの風の流れをスムースにして高い空力性能を確保するとともに、ホイールの軽量化も実現した。

インテリアでは、グレイッシュブラウンの色合いが特徴の大型狩猟犬をモチーフとした内装色「ワイマラナー」を新たに追加。モデル名「オーラ(AURA)」のアルファベット“A”をモチーフにしたモノグラム柄のジャガード織物と合皮のコンビネーションに、ブルーグリーンのステッチを施したシート地を採用し、高級感ある風合いを演出する。

日産 ノートオーラ マイナーチェンジ日産 ノートオーラ マイナーチェンジ

また、内装色「ブラック」では、新たな色味の木目調フィニッシャーを採用し、あわせてインストルメントパネル、アームレスト、ドアトリムクロスを落ち着きのある色味に変更している。

機能面では運転席のパワーシートを新たに全車標準装備。リフターやリクライニングの調整幅を広げ、様々なユーザーのドライビングポジションに対応可能とした。このほかにもグローブボックスの容量を拡大、後席のUSB電源ソケットにリングライトを追加したタイプCを採用するなど、利便性を高めている。

日産 ノートオーラ 90th Anniversary日産 ノートオーラ 90th Anniversary

「90th Anniversary」は、マイナーチェンジ車をベースに、しっとりとした肌触りと包まれる心地よさや優れた耐久性を実現する日産独自開発のシート素材「テーラーフィット」や、カッパーストライプの入ったブラックドアミラー、専用17インチブラックアルミホイールを装備するなど、上質感を高めたモデルとなっている。

価格は、最廉価の「G(2WD)」が277万9700円、最上位の「G FOUR leather edition(4WD)」が315万1500円。「90th Anniversary」は2WD、4WDそれぞれに設定され、288万9700円(2WD)と317万1300円(4WD)となっている。

◆大人のオーラ、『ノートオーラ AUTECH』も新設定

日産 ノートオーラ AUTECH日産 ノートオーラ AUTECH

また、今回のマイナーチェンジに合わせ、日産モータースポーツ&カスタマイズが手がけるカスタムカー『ノートオーラ AUTECH』も新設定し、7月に発売する。

「AUTECH」ブランド車共通の表現であるドットパターンのフロントグリルや、スポーティさを演出するメタル調フィニッシュの専用パーツ、細部まで丁寧に作り込んだスポークフォルムをダーク金属調塗装で仕上げた専用アルミホイールなどを採用。海を進むボートの後方に生じる波のパターン「航跡波」をモチーフとした模様を取り入れた専用シグネチャーLEDも装備し、「AUTECH」ブランドらしい個性やプレミアム感を際立たせた。

日産 ノートオーラ AUTECH日産 ノートオーラ AUTECH

インテリアは、全体をブラック基調でコーディネートし、上質な本革で仕立てたシートをはじめ、ステアリング、インストパネル、アームレストなどにブルーステッチを施した。さらに、鮮やかな木目が特徴的な高級材、紫檀(シタン)の柄に、光を受けるとさりげなくブルーに光るダークグレーを施した専用フィニッシャーを、インストパネルの一部やコンソールに採用。上質な素材とこだわりのディティール表現により、より一層エレガントな空間を演出するとしている。

価格は2WDが305万0300円、4WDが333万1900円。

日産 ノートオーラ 助手席回転シート日産 ノートオーラ 助手席回転シート

日産モータースポーツ&カスタマイズによる「助手席回転シート車」もマイナーチェンジを受けており、こちらは13日より販売を開始している。価格は288万9700円から。

《レスポンス編集部》

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. メルセデスベンツ『EQC』が引退、Cクラス電動SUVの『GLC EV』登場!
  2. マツダの新型EVセダン『EZ-6』、長安マツダ南京工場からラインオフ
  3. 「160万円で買うなら、新車の軽? 中古の普通車?」2択アンケート結果は【クルマら部 車論調査】
  4. プロモーションには大谷選手を起用! ダンロップが次世代オールシーズンタイヤ「シンクロウェザー」発表
  5. 【ホンダ フリード 新型試乗】“こころによゆう”コンセプトの先に「笑顔」はあるか?…内田俊一
  6. [音のプロが推す“超納得”スタートプラン]“音”か“使い勝手”か、不満に対して最適な作戦を選択!
  7. ポルシェ『マカンEV』、後輪駆動のベースグレードを発表…航続はシリーズ最長の641km
  8. スバル「プロジェクト・ミッドナイト」新写真を公開、グッドウッドを爆走した異次元の『WRX』
  9. 『ギャラン』や『トレディア』オーナーの参加を三菱UKが募集中! 50周年記念ラリーを9月開催へ
  10. カワサキの「水素エンジンバイク」、鈴鹿8耐で世界初のサプライズ走行!
ランキングをもっと見る