初開催の日本バイク・オブ・ザ・イヤー、大賞はカワサキ「Z900RS」に 1枚目の写真(全14枚)

大賞は各クラス賞の中から、小型二輪クラス賞を授賞したカワサキZ900RSが選出された。川崎重工業・モーターサイクル&エンジンカンパニーの萩尾清二氏は授賞の挨拶で「これからも走る喜びや操る楽しさを追究し、世界中の二輪車市場を活性化できるような開発をしていきたい」と述べた。
《撮影 小林ゆき》 大賞は各クラス賞の中から、小型二輪クラス賞を授賞したカワサキZ900RSが選出された。川崎重工業・モーターサイクル&エンジンカンパニーの萩尾清二氏は授賞の挨拶で「これからも走る喜びや操る楽しさを追究し、世界中の二輪車市場を活性化できるような開発をしていきたい」と述べた。

ピックアップ